肩こりがなくなり、「姿勢がよくなった」と言われました。

患者様

40代 女性 会社員

症状

慢性的に肩こりがある。時々、頭痛が出ることもある。

猫背・姿勢が気になる。

体の歪みも気になる。

施術内容

初回の施術では、背骨まわりがガチガチに固まってしまっていたので、背骨まわりの柔軟性を出していく。

3回目にて歪みの改善がみられる。肩こりも初めに比べると軽くなっている。

肝臓・小腸の施術も入れる。

6回目にて肩こりがほとんど感じなくなってきた。

7回目にてお腹を突き出す姿勢だったのが、改善が見られる。

時々首の違和感を感じる程度。

11回目にて意識しなくても、普段の生活の中で良い姿勢を維持することができるようになったとのこと。

指導内容

・間食で甘いお菓子などを減らすこと。

・猫背改善の簡単なセルフケア

考察

この方の慢性的な肩こりの一番の原因は姿勢でした。まずはデスクワークにより、背骨まわりがガチガチに固まってしまっている状態でしたので、背骨まわりを動かす施術および簡単なセルフケアをお伝えしました。

ただ、背骨の固さをとるだけでは症状は完全には回復しないので、さらに回復させるために内臓の施術をしていくことが大切になってきます。

この方の場合ですと、間食の頻度が多いようでしたので、それにより内臓疲労が起きている状態。間食を減らすことをお伝えしながら、消化器系の内臓を中心に施術を進めてまいりました。

きちんと定期的に通院していただいたことで、早い段階で慢性的な肩こりがなくなっていきました。

内臓が疲労するだけでも、自然治癒力が低下します。慢性的な症状でお悩みの方には、内臓の施術はぜひオススメです。

 

肩こりについて詳しくはこちら

肩こり

この記事に関する関連記事