ヒステリー球の原因とは

ヒステリー球の原因とは

のどの詰まり感、ヒステリー球で悩んでいる方は意外と多いです。耳鼻科で咽喉頭異常感症とも呼ばれています。
食道にある筋肉が過剰収縮することで起こるとされていますが、病院に行っても、のどに異常が見つからず、緊張や興奮を落ち着かせる薬を出されるだけで終わってしまうことがほとんどだと思います。
ネットで調べても、「ストレスが原因」「自律神経が乱れている」とあるだけで、はっきりとした原因もわからず、対処法に困っている方は多いのではないのでしょうか。
確かに、ストレスや自律神経が大きく関係していることには間違いありません。しかし、私たちは別のアプローチの方法でこのヒステリー球を改善していきます。
その方法とは呼吸にアプローチすることです。
ヒステリー球の症状がある方の多くは、この呼吸が浅くなっていることが非常に多くなっているのです。
呼吸が浅くなっていることで、食道やのどの周りの筋肉が緊張しやすくなります。
また呼吸が浅くなることで、自律神経も乱れやすくなり、よりストレスのダメージを受けやすくなってしまうのです。

当院の施術方法

呼吸に原因があることを踏まえまして、当院では呼吸に関係する上半身を中心に施術をしてまいります。

体全体を調整することでより呼吸がしやすくなり、それがヒステリー球の症状の緩和につながってくるのです。

また食事の取り方もお伝えしていきます。食事の取り方によっても自律神経の乱れに影響してきます。

まずはあなたの体に合わせた食事の取り方や食べないほうがよいものを案内させていただきます。

そうすることで、症状が出ない日が少しずつ増えていきます。

首やのどの周りに違和感があったとしても、寝たらすぐに回復するようになり、薬が手放せなかった生活が、薬なしでも普通の生活を送れるようになるのです。

あなたがもし長い間、のどの詰まり感に悩んでいたとしても、そのようなことは関係ありません。
正しい的確な施術によってその状態は必ず改善していくのです。

まずは一度お気軽にご相談ください。