不眠症の原因

不眠症の本当の原因とは

不眠症の原因は一般的に様々なものがあります。

・ストレス

・自律神経が乱れている。

・環境の変化

・精神的疾患

・生活習慣

上記のようなことがよく言われます。

もちろん、寝れない原因としても大きな要素ではあるのですが、これだけではありません。

不眠症で悩む方を見ていて共通する点があります。それは呼吸が浅いということです。

えっ呼吸?と思われるかもしれませんが、しっかりとした呼吸ができていないことが不眠の原因になっていることも多いのです。

現代人はパソコンやスマホの多用により、姿勢が悪くなり、呼吸が浅くなりやすくなるのです。

当院での改善方法

当院では呼吸が浅いことが原因ということを踏まえまして、骨盤呼吸整体(骨盤矯正)にて骨盤とともに、体全体を調整することで、呼吸がしやすい体作りをしていきます。

呼吸がしっかりとできてきますと、体が脱力しやすくなりリラックス効果も期待できます。ストレスにも対応しやすくなり、自律神経も安定へとむかいます。

また食事の取り方もお伝えしていきます。睡眠は食事とも関係します。あなたの体に合わせた食事の取り方や食べないほうがよいものを案内させていただきます。

そうすることで、体が楽になる日が出てきます。自然と薬を飲むことが減ってくるようになります。

そして、眠れる日や眠れる時間が増えていき、朝起きた時に楽に起きやすくなる。という流れで改善に導くことができます。

あなたがもし何年もの間不眠症に悩んでいたとしても、そのようなことは関係ありません。
正しい的確な施術によってその状態は改善していくのです。

まずは一度お気軽にご相談ください。