頭痛 原因

頭痛が治らない理由

あなた今まで頭痛になった時、どのような対処をされてきたでしょうか。

「薬を飲んで痛みをごまかす」

「ひたすら我慢して治まるのを待つ」

「寝てやりすごす」

といった対処をされてきた方も多いのではないでしょうか。

もちろん、痛みを一時的に抑えるだけなら上記の対処でもよいと思います。

 

ただ、当院で来られる患者様は「処置をしてもまた頭痛になってしまう」「何をしてもずっと肩がしんどい」と訴えられる方がほとんどです。

これは従来の治療でアプローチできていない本当の原因があるからです。

それは呼吸です。

えっ呼吸?と思われるかもしれませんが、しっかりとした呼吸ができていないことや浅い呼吸であることが頭痛の原因になっているのです。

呼吸が浅いと内臓の働きの低下や、自律神経の乱れにつながり、自然治癒力が低下します。

その結果、頭痛をはじめとした症状や不調が出やすくなってしまうのです。

当院での改善方法

当院では呼吸が浅いことが原因ということを踏まえて、骨盤呼吸整体(骨盤矯正)にて骨盤とともに、体全体を調整することで、呼吸がしやすい体作りをしていきます。

呼吸がしっかりとできると、お腹周りがよく動くようになりますので、内臓の働きも活発化していきます。

また食事の取り方もお伝えしていきます。肩こりは食事の取り方によっても症状が変わってくるのです。

まずはあなたの体に合わせた食事の取り方や食べないほうがよいものを案内させていただきます。

そうすることで、頭痛の頻度が減ってくるようになり、薬を飲む回数も減ってくるようになります。

そして、頭痛があっても痛みの強さが軽くなり、頭痛を感じなくなるという流れで改善に導くことができます。

あなたがもし何年もの間頭痛に悩んでいたとしても、そのようなことは関係ありません。
正しい的確な施術によってその状態は必ず改善していくのです。

まずは一度お気軽にご相談ください。