施術の流れ 坐骨神経痛

施術の流れ

①呼吸がしやすくなるように調整

上半身を調整し、呼吸をしやすくなるようにしていきます。呼吸がしやすくなると、血流の改善や体全体の緊張が和らぎ、結果的に症状の改善につながっていきます。

※施術の効果には個人差があります。

 

②骨盤の歪みの調整

骨盤の角度や歪みの調整をします。骨盤の調整をすることで、左右どちらかの足にかかっている負担を軽減させることができます。

※施術の効果には個人差があります。

③首まわりの調整

首まわりや頭の調整も坐骨神経痛の改善には大きく関係します。首回りや頭の調整をすることで、体全体のリンパの流れが良くなり、それが自然治癒力の向上につながっていきます。

※施術の効果には個人差があります。

④簡単な体操指導

ご自宅でできる簡単なセルフケアをお伝えします。施術だけでは体によい状態を定着させるには時間がかかってしまいます。ご自宅でセルフケアをすることで、改善のスピードが早くなります。

※施術の効果には個人差があります。