呼吸がしやすくなると

呼吸がしやすくなると…。

①取り込むことができる酸素量が増えるので、血流量のアップにつながります。

②また深い呼吸ができることにより、リラックスでき自律神経の安定にもつながります。

③きちんとした呼吸ができるようになると、内臓全体が刺激され、内臓の活発化につながります。