院長からのメッセージ 卵管障害

院長からのメッセージ

当院では卵管障害に限らず、女性疾患でお悩みの方が多く来院されます。

そしてこのようなことでお悩みの方は、病院やクリニックのお世話になる機会が多いと思います。

もちろん、このようなお悩みにおいて一度は病院やクリニックを受診することは必要になってきます。検査をしていない方が来院されましたら、私も必ず医療機関を受診することをオススメします。

ただ、このような女性疾患でお悩みの方は「もう医療機関に頼るしかない。」と思い込んでいる方々も大勢おられるのも事実です。

どんなに病院で良い治療をしたとしても、その治療を受けるご本人様の体質や生活習慣が悪いと、治療はなかなか前には進みません。そして、通常の検査では確認できないような不調も整体や鍼灸で見つかることもよくあります。

そして医療機関の治療以外でも、整体・鍼灸・食事などでもお体の状態は十分に変化していきます。

正しい施術をすれば必ずお体の状態は改善していきます。

「施術を受けてよかった。」そう言ってもらえるよう責任をもって治療計画を作り、できうる最高の知識・技術をあなたに提供していきます。

今の状態をどうにかしたいのであればぜひとし整骨院にご来院ください。

あなたとお会いすることを心から楽しみにしています。