産後の骨盤矯正で大事なこと。


とし整骨院の森です。




当院では産後の骨盤矯正を受けられる方が非常に多いのですが、





その中でびじょーにもったいないなと思うことがあります。






それは





お一人目から骨盤矯正を受けられないこと。







お一人目の時はそんなに体型が変わらなかったから大丈夫。






もしくは一人目の子育てでなかなかそんな余裕がない。






そんなお母さんは非常に多いです。







ただ、お二人目もしくは三人目の方で施術を受けられる方に非常に多いのですが、







「一人目の時はこんなハズじゃなかった。」





「二人目でこんな体型が変わるなんて、思ってなかった。」





というご意見をいただくことが非常に多いのです。





つまり、それは






二人目のご出産で体型が変わってしまう方は非常に多いのです。






原因は色々ありますが、やはり筋力の低下が原因の一つになっているようです。







一人目のご出産の時に体型や体重が前の状態に戻ってしまっていても、骨盤に付着する筋力は弱っていることが非常に多いのです。







カラダの表面上では大きな変化はなくても、ご出産でカラダは大きなダメージを受けています。








なので、お一人目のご出産の段階で、お体に大きな変化がなくても







一人目の段階でしっかりと、骨盤矯正を受けられるか、それがどうしても難しければ、最低限でも骨盤周りの筋力を落とさないよう、簡単な体操をする必要があります。








「骨盤ベルトをしているから安心」というものでもありません。









お母さんはどうしても、ご自身のことは後回しになってしまいますが、自分のことをいたわることも大切ですよ。