骨盤ベルトはつけたほうがよい!?

とし整骨院の森です。








産後のお母さんによく聞かれるのですが、






「骨盤ベルトをしたほうがいいんですか?」
という質問。







そのような場合、このようにお答えしています。






「痛みがあればしたほうがよいですよ。
でも






痛みがなければ無理にする必要はないと思います。」







産後のお母さんでも、起き上がるときに痛みがある、寝返りをうつと痛いなどの症状がある方は非常に多いと思います。






このような場合の骨盤ベルトはコルセットの代わりをしてくれるので、非常に有効だと思います。







ところが、出産後何ヶ月も経って、痛みがない状態で骨盤ベルトをずっと装着した状態ですと、







確実に筋力が衰えてしまいます。








特に骨盤の底を覆っている骨盤底筋という筋肉がかなり弱ってしまい、骨盤がしまりにくくなってしまいます。







つまり骨盤を過保護に守りすぎてもよくないということです。






大事なことはしっかりと筋力をつけることです。







上記の骨盤底筋が弱くなってしまいますと、次の出産時に余計に骨盤が不安定になり、痛みを起こす原因になってしまいます。






なので、骨盤ベルトも大事ですが、筋力を落とさないことはもっと大事です。






ただやみくもに腹筋などの筋トレをしても効果はないので、どのような筋トレをしたらよいのかはまた当院で聞いてくださいね