骨盤も動く!?

お久しぶりです。

 

 

 

 

 

とし整骨院です。

 

 

 

 

今回は「骨盤」について。

 

 

 

 

当院では骨盤矯正をメインにしているため、骨盤矯正を受けにこられる方が非常に多いです。

 

 

 

 

その中で大事なことをお伝えすると

 

 

 

 

骨盤も動くのです。

 

 

 

 

 

骨盤って骨の塊のイメージがあるので動くイメージは全然ないと思うのですけど、

 

 

 

 

 

動くのです。

 

 

 

 

 

どのような時に動くのかと言いますと、

 

 

 

 

 

呼吸の時に動きます。

 

 

 

 

 

呼吸で吸ったり吐いたりする時、骨盤も開いたり閉じたりするのです。

 

 

 

 

この動きは実は言うと非常に大切になってきます。

 

 

 

 

 

骨盤がもしきちんと動かなければ、骨盤の中の血の流れが悪くなり、古い血がたまりやすくなります。

 

 

 

 

 

これにより、骨盤の子宮や卵巣に悪影響を及ぼすこととなり、生理痛や不妊の原因になったりします。

 

 

 

 

不妊でお悩みの方も当院では来ていただきますが、ほとんどの方は骨盤の動きがよくないことがほとんどです。

 

 

 

 

 

これを解決する方法は一つ、深呼吸です。

 

 

 

 

呼吸って本当に大事なんです。

 

 

 

 

 

寝る前に寝ながらけっこうですので、深呼吸をしていただきたいのです。

 

 

 

 

 

そして、息を吸うときにしっかりと骨盤に息を送り込んで、膨らますイメージを持ってください。

 

 

 

 

 

これだけでけっこうです。

 

 

 

 

 

 

こうすることで自然と体が骨盤の動きを覚えて、良くなっていきます。

 

 

 

 

 

 

もし婦人科疾患でお悩み方がおられましたら、ぜひ一度お試しくださいね。