2017年

8月

21日

産後一年以上経っていても大丈夫です

 

とし整骨院です。

 

 

 

 

当院では出産後一年以上経ってから骨盤矯正を受けに来られる方も非常に多いです。

 

 

 

 

 

 

産後半年や一年以内の方に比べると、骨盤は確かに産前の状態に戻りにくいのは事実です。

 

 

 

 

 

 

 

でも、一つお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

 

十分に改善します。

 

 

 

 

 

 

産後一年以上経っていたとしても、人の構造・体が変わるわけではありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

なので十分に改善する可能性があるわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで大事になるのが姿勢です。

 

 

 

 

 

 

 

 

産後一年以上経っている方は、育児で前かがみが多いせいで、姿勢がかなり乱れています。

 

 

 

 

 

試しにやってみたらわかると思いますが、座っている状態で背中を円くして猫背にしてみると、自然とお腹はたるみますよね。    

 

 

 

 

 

 

 

逆に背筋を伸ばすと、今度はお腹のたるみは改善されますよね。

 

 

 

 

 

そうです。

 

 

 

 

 

 

このような状態を作ってしまえばよいわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

当院では骨盤を整えますが、いっしょに姿勢の改善にも力を入れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

骨盤を整えるだけでは、どうしても施術の効果は弱いのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちはただ施術をおこなうわけではありません。

 

 

 

 

 

患者様のお悩みを解決することに強く意識しています。

 

 

 

 

 

 

骨盤矯正を受けに来られる理由は人それぞれ様々ですが、

 

 

 

 

 

 

 

一人一人のお悩みを聞いた上で、その方にあった施術内容を提案することにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

患者様に素晴らしい生活・未来を提供できるよう、これからも励んでまいります。

 

2017年

8月

12日

骨盤のゆがみを起こす黒幕とは!?

とし整骨院の森です。

 

 

 

 

 

今日のテーマは骨盤を歪ませる原因。

 

 

 

 

 

 

骨盤のゆがみというのは様々な原因で起こります。

 

 

 

 

 

よくあるのが生活習慣。

 

 

 

 

足を組むと骨盤が歪むと言われるのもこの中の一つですね。

 

 

 

 

スポーツでも片側だけしか使わないスポーツは歪みを起こす原因にもなります。

 

 

野球、ゴルフ、テニスなどなど利き手や利き足などしか使っていないと

、片側だけの筋肉だけが疲労してしまい、ゆがみを起こす原因になります。

 

 

 

 

 

このあたりはある程度は想像がつくかとは思いますが、

 

 

 

 

 

もう一つ意外な原因があるのです。

 

 

 

 

 

それは内臓。

 

 

 

 

内蔵が原因で歪みが起きることもあるのです。

 

 

 

 

 

 

例えば、肝臓。

 

 

 

 

 

肝臓はあばら(肋骨)の下にあります。

 

続きを読む

2017年

8月

04日

一人目の出産の時に骨盤ケアは必要!?

とし整骨院の森です。

 

 

 

 

患者様によく聞かれる質問なんですが

 

 

 

 

 

「一人目の出産の時に骨盤矯正しても、二人目の時にまた開いてしまうので、一人目の出産時の骨盤矯正は受けても仕方ないのですか?」

 

という質問。

 

 

 

 

 

答えはNOです。

 

 

 

 

もう一度言います。

 

 

NOです。

 

 

 

 

 

ぜひ、一人目の時からしっかり骨盤矯正に取り組んでください。

 

 

 

 

 

確かに一人目の骨盤矯正をした後に、二人目のご出産をしても確かに骨盤は開きます。

 

 

 

 

 

でも、一人目で骨盤矯正をしていると、骨盤のもどりは非常にスムーズなんです。

 

 

 

 

 

逆に一人目でしっかりと骨盤矯正をしていないと、二人目のご出産時に大幅に体型が変わってしまう。体重がもどらない。腰痛などの痛みの症状がきつい と言ったことが多々起きてしまいます。

 

 

 

 

大事なことなので、もう一度言います。

 

 

 

一人目の時にしっかりと骨盤ケアをしておかないと、大変なことになります。

 

 

 

 

 

これは妊娠・出産で骨盤は大きなダメージを受けてしまいます。

 

 

 

特に大きくダメージを受けるのが骨盤底筋です。

 

 

 

この骨盤底筋という筋肉は骨盤の底を覆っているハンモックのような筋肉です。

 

 

 

 

出産時に骨盤底筋はかなり筋力低下をおこします。

 

 

 

 

一人目の出産時にそれほど体型が変わっていなくても、実際のところ骨盤底筋の筋力低下は起きているのです。

 

 

 

 

この骨盤底筋の筋力がしっかりとあると、骨盤が開いてもまた元の状態に戻りやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

逆にこの筋力低下が起きている状態で二人目の出産を迎えてしまうと、

 

 

 

 

 

 

 筋力が弱いので、骨盤が開いても元の状態に戻りにくくなります

 

 

 

 

 

そのため、一人目のご出産よりも二人目の出産の時のほうが症状が重くなってしまうのです。

 

 

 

 

 

というわけで、骨盤ケアは一人目のご出産の時から受けることを強くオススメします。

 

 

 

 

 

 

 お母さんはお子様のことに気が取られがちですが、ご自身の健康状態を良くすることも考えてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年

7月

30日

骨盤だけ整えるだけではダメなんです。

とし整骨院の森です。








当院の骨盤矯正の特徴として大きいのは、







呼吸も調整するということです。






そもそも呼吸を調整すれば何が変わるの?
ってなりますよね。






なかなかイメージがわきにくいかとは思いますが、






呼吸一つで大きく変わります。






現代社会において、スマホやパソコンを日常生活において多用することは非常に多いと思います。






そうなってくると、どうなってくるかというと、






余計な力が入ってしまうということです。






試しに、肩に力を入れて、肩をすくめた状態で深呼吸をしてみてください。







かなりやりにくいですよね。






これは極端な状態ですが、現代人はこのように肩に力が入って、深い呼吸がうまくできなくなっている方が非常に多いのです。







力が入って深い呼吸ができないと、リラックスがしにくくなります。






リラックスができなくなってしまうと、自律神経が乱れます。







自律神経が乱れると、頭痛や肩こり、腰痛などなど、様々な状態が出やすくなります。






このような状態になってしまうと、また余計な力が入ってしまい、結局悪循環になってしまうのです。







そこで当院では、呼吸をしやすくするために、骨盤といっしょに上半身を調整します。






呼吸というものは、上半身全体の筋肉が使われる複雑な運動です。







その筋肉にアプローチすることで、呼吸をしやすい状態を作り、






お身体の状態の改善を目指すのです。






骨盤の歪みを矯正・調整することも非常に大事ですが、







それだけではやはり不十分です。






健康な体になっていただくためには、このような要素も必要なんです。






私達は患者様が健康になり、より良い生活が送れるようになることを目指しています。

 




2017年

7月

23日

骨盤底筋って知っていますか?

とし整骨院です。









骨盤底筋って聞いたことはありますか?







ヨガなどをやっている人は聞いたことはあるかと思います。







この骨盤底筋という筋肉、非常に大事なんです。







骨盤底筋は骨盤の底を覆っているハンモックのような筋肉です。







役割として色々ありますが、一番の大きな役割は





骨盤の安定化。





この骨盤底筋が骨盤を守ってくれる天然のサポーターもしくは骨盤ベルトの役割をしてくれています。






ところがこの骨盤底筋はお子様が産道を
とおる時にかなりのダメージを受けます。







帝王切開でお子様が産道を通らなくても、臨月の時には子宮は5㎏程度の重さがあり、骨盤底筋が受け皿となっているので、






妊娠しているだけでもかなりの負担が骨盤底筋にかかります。







そして、この筋肉が弱っていると色々な問題がおきます。







特に産後何ヵ月経っていても、尿もれや骨盤のグラグラ感、腰痛が続く人は






この骨盤底筋が弱っている人が非常に多いです。






なので、産後の骨盤矯正を受けに来られるお母さんには






10秒くらいでできる、骨盤底筋を鍛える
非常に簡単な体操をお伝えします。







もちろんこの体操だけしておけば、骨盤はしまってくる。という簡単なものではないですが、






骨盤底筋の筋力がある人のほうが、施術の効果が高いのは事実です。






産後のお母さんは子育てでイッパイイッパイで、なかなか体操する余裕もないかもしれないですが、






ご協力よろしくお願いします。

 

2017年

7月

16日

産後の骨盤矯正で大事なこと。


とし整骨院の森です。




当院では産後の骨盤矯正を受けられる方が非常に多いのですが、





その中でびじょーにもったいないなと思うことがあります。






それは





お一人目から骨盤矯正を受けられないこと。







お一人目の時はそんなに体型が変わらなかったから大丈夫。






もしくは一人目の子育てでなかなかそんな余裕がない。






そんなお母さんは非常に多いです。







ただ、お二人目もしくは三人目の方で施術を受けられる方に非常に多いのですが、







「一人目の時はこんなハズじゃなかった。」





「二人目でこんな体型が変わるなんて、思ってなかった。」





というご意見をいただくことが非常に多いのです。





つまり、それは






二人目のご出産で体型が変わってしまう方は非常に多いのです。






原因は色々ありますが、やはり筋力の低下が原因の一つになっているようです。







一人目のご出産の時に体型や体重が前の状態に戻ってしまっていても、骨盤に付着する筋力は弱っていることが非常に多いのです。







カラダの表面上では大きな変化はなくても、ご出産でカラダは大きなダメージを受けています。








なので、お一人目のご出産の段階で、お体に大きな変化がなくても







一人目の段階でしっかりと、骨盤矯正を受けられるか、それがどうしても難しければ、最低限でも骨盤周りの筋力を落とさないよう、簡単な体操をする必要があります。








「骨盤ベルトをしているから安心」というものでもありません。









お母さんはどうしても、ご自身のことは後回しになってしまいますが、自分のことをいたわることも大切ですよ。


2017年

7月

11日

骨盤ベルトはつけたほうがよい!?

とし整骨院の森です。








産後のお母さんによく聞かれるのですが、






「骨盤ベルトをしたほうがいいんですか?」
という質問。







そのような場合、このようにお答えしています。






「痛みがあればしたほうがよいですよ。
でも






痛みがなければ無理にする必要はないと思います。」







産後のお母さんでも、起き上がるときに痛みがある、寝返りをうつと痛いなどの症状がある方は非常に多いと思います。






このような場合の骨盤ベルトはコルセットの代わりをしてくれるので、非常に有効だと思います。







ところが、出産後何ヶ月も経って、痛みがない状態で骨盤ベルトをずっと装着した状態ですと、







確実に筋力が衰えてしまいます。








特に骨盤の底を覆っている骨盤底筋という筋肉がかなり弱ってしまい、骨盤がしまりにくくなってしまいます。







つまり骨盤を過保護に守りすぎてもよくないということです。






大事なことはしっかりと筋力をつけることです。







上記の骨盤底筋が弱くなってしまいますと、次の出産時に余計に骨盤が不安定になり、痛みを起こす原因になってしまいます。






なので、骨盤ベルトも大事ですが、筋力を落とさないことはもっと大事です。






ただやみくもに腹筋などの筋トレをしても効果はないので、どのような筋トレをしたらよいのかはまた当院で聞いてくださいね

2017年

2月

03日

骨盤も動く!?

お久しぶりです。

 

 

 

 

 

とし整骨院です。

 

 

 

 

今回は「骨盤」について。

 

 

 

 

当院では骨盤矯正をメインにしているため、骨盤矯正を受けにこられる方が非常に多いです。

 

 

 

 

その中で大事なことをお伝えすると

 

 

 

 

骨盤も動くのです。

 

 

 

 

 

骨盤って骨の塊のイメージがあるので動くイメージは全然ないと思うのですけど、

 

 

 

 

 

動くのです。

 

 

 

 

 

どのような時に動くのかと言いますと、

 

 

 

 

 

呼吸の時に動きます。

 

 

 

 

 

呼吸で吸ったり吐いたりする時、骨盤も開いたり閉じたりするのです。

 

 

 

 

この動きは実は言うと非常に大切になってきます。

 

 

 

 

 

骨盤がもしきちんと動かなければ、骨盤の中の血の流れが悪くなり、古い血がたまりやすくなります。

 

 

 

 

 

これにより、骨盤の子宮や卵巣に悪影響を及ぼすこととなり、生理痛や不妊の原因になったりします。

 

 

 

 

不妊でお悩みの方も当院では来ていただきますが、ほとんどの方は骨盤の動きがよくないことがほとんどです。

 

 

 

 

 

これを解決する方法は一つ、深呼吸です。

 

 

 

 

呼吸って本当に大事なんです。

 

 

 

 

 

寝る前に寝ながらけっこうですので、深呼吸をしていただきたいのです。

 

 

 

 

 

そして、息を吸うときにしっかりと骨盤に息を送り込んで、膨らますイメージを持ってください。

 

 

 

 

 

これだけでけっこうです。

 

 

 

 

 

 

こうすることで自然と体が骨盤の動きを覚えて、良くなっていきます。

 

 

 

 

 

 

もし婦人科疾患でお悩み方がおられましたら、ぜひ一度お試しくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

11月

14日

女性に必要な食べ物とは。

とし整骨院の森です。

 

 

 

 

 

 

最近かなり寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

 

 

寒くなってきて温かい食事が恋しくなってきたかとは思いますが

 

 

 

 

 

女性に限りませんが健康を維持していく上で大事なのが食事ですよね。

 

 

 

 

 

 

特に女性はホルモンバランスによって体調やメンタル的に左右されてしまいます。

 

 

 

 

 

そのため、ホルモンの原材料となる食事が非常に大切。

 

 

 

 

 

その原材料となるのがたんぱく質。

 

 

 

 

 

タンパク質といえば

 

 

 

 

 

 

そう

 

 

 

 

 

肉。

 

 

 

 

 

 

牛肉、鶏肉、豚肉などなどたくさんあります。

 

 

 

 

大豆など植物性タンパク質も良いですが

 

 

 

 

 

ホルモンにはやはり肉などの動物性タンパク質が良いとされています。

 

 

 

 

女性はダイエットなどの関係で野菜中心の食事になることもあるかとは思いますが

 

 

 

 

それだと貧血など体調が安定しない原因になってしまいます。

 

 

 

 

 

ダイエットも大事ですがバランスよく食事をすることが

 

 

 

 

 

健康にも美容にも通ずる秘訣ですよ。

0 コメント

2016年

9月

05日

季節の変わり目

とし整骨院です。

今日から9月ですね。
朝晩が涼しくなってきて、過ごしやすくなりました。
さて今日のテーマは「季節の変わり目」
9月に入り、季節の変わり目になってくるのですが、季節の変わり目になるとどうも調子が悪い方、調子がのらないことが出てくるかと思います。
原因としては朝晩と昼間の気温差があるので、自律神経が乱れるからです。
症状として体がだるい
頭痛   
眠い
やる気が出ない。
などなど、いろいろ症状が出てきます。
対応策はいろいろありますが、こうなってしまう前にぜひやってほしいことが一つあります。
それは下っ腹に力を入れること。
おへその下には「丹田」と呼ばれる力をいれるポイントがあります。
立ちながら丹田に力を入れて顎を少しひく。
なおかつこの姿勢で深呼吸すると非常に良いですね。
姿勢を整えるだけで体の使い方も変わります。
姿勢を整えるだけで考え方も変わります。
姿勢を整えると自律神経が安定します。
姿勢を整えるだけで体の状態が変わります。
これくらい姿勢は大事なんです。
ずっとこの姿勢を維持できたらいいんですけど、なかなか難しいかとは思いますので
一日一回はこの姿勢を意識してください。
一年中この姿勢は大事ですが、体の不調になりやすいこの時期はぜひぜひ意識していただきたいですね。
またわからないことがありましたらお気軽にご連絡してくださいね
とし整骨院
0726890234
高槻市日吉台一番町12-12 1階

 

0 コメント

2016年

8月

10日

夏バテの改善するには。

とし整骨院です。




今日からお盆休みに突入しているところも多いかと思います。





ちなみに当院は8月12日から15日がお盆休みになっております。
11日の祝日は通常診療となります。





今日のテーマは「夏バテ」





この時期よく言葉であろう夏バテ。






体がだるい、重い、倦怠感、頭痛、なぜかしんどい・・・・などなどこのような症状が起きてきます。






原因となるのがやはり「冷房」。暑い外と冷房の効いた室内を行ったり来たりしていると自然と温度調節が乱れてきてしまい、それに伴い、自律神経が乱れてきてしまうのです。





自律神経は交感神経と副交感神経の2種類があります。



交感神経は昼間に活発に動くときに優位に働く神経、副交感神経は夜、リラックスしているときに優位に働く神経。ということは以前のメルマガでも説明させていただいたことはあるかと思います。




この神経が乱れるということは昼間に交感神経が働かないといけないのに、うまく働いてくれない。





逆に夜に副交感神経がうまく働かなくなると、不眠の原因になったりします。





というわけで、夏バテを改善させるにはこの「自律神経」を整えることが大切です。






自律神経を整えて夏バテでお悩みの方にオススメできる方法が






「半身浴」です。





 
冷房で冷えてしまった体を半身浴で体の中まで温めることで、乱れた体や自律神経を整えてくれるのです。




ぬるめのお湯に胸のあたりまで入って、30分程度浸かります。






夏場は暑いので、冷やすことばかり考えますが、温めてしっかりと汗をかくことも大切です。





半身浴でなくても良いので、一日の中で少しでも良いので汗をかく時間を作ることを意識してくださいね。





お盆期間中は普段とは生活習慣が違ったり、親戚付き合いで食べすぎてしまうことが多いと思うので、お身体には気をつけてくださいね。





またわからないことがありましたら、お気軽にご相談ください。






とし整骨院
高槻市日吉台一番町12-12 1階
0726890234

0 コメント

2016年

6月

07日

梅雨の時期にやるべきこと

とし整骨院です。

梅雨入りしてしまいましたね。
雨続きでなかなかジメジメした日が続きますが、このような時ほど健康を意識することが大切です。
雨や曇りが続くとどうしても、気になってくるのが湿気ですよね。
湿気が高いと人の体にもいろいろな影響を及ぼしてきます。
雨が続くと、体がだるかったり、気分的に重かったりすることもありますよね。
このような状態を東洋医学的には「湿邪(しつじゃ)」と言います。
これは湿気が高いことで水分の排出がうまくいかなくなり、体に余計な水分が溜まりやすくなります。
こうなってしまいますと、水の邪気が体の中に溜まってくると言われており、これを「湿邪」と言われているわけです。
湿邪になりますと体に中に余計な水分があるので、「冷え」をおこします。
この冷えによって様々な症状を引き起こしてしまうのです。
特に女性はホルモンバランスの関係で自律神経が乱れやすいので、より症状がきついことが多いですね。
対策としては体の血行を良くすることです。
一番簡単な方法は半身浴と運動です。
湿邪の場合、特に足が冷えますのでどうしても、半身浴にて下半身を温めることが効果的です。
またウォーキングなどの有酸素運動をすることにより、体の毛細血管が増えていき、その結果、下半身の血流量が増えていくのです。
この時期はエアコンを入れ始める時期でもあるので、デスクワークなどで長時間座っていると、なおさら冷えをおこしてしまうのです。
梅雨の時期だからと言って、何もせずに憂鬱な気分になるよりも、ちょっとしたことをするだけでもハッピーな気分になりますよ。
また何かわからないことがありましたら、お気軽にご相談してくださいね。

 

2 コメント

2016年

6月

01日

自律神経を整える

とし整骨院です。

 

 

 

 

 

どんな痛みや症状にも言えることなんですが

 

 

 

 

 

どんな最新の治療をしても

 

 

 

 

どんな素晴らしい施術をおこなっても

 

 

 

 

患者様自身の自律神経が乱れているとなかなかお身体の状態は改善されません。

 

 

 

 

 

そもそも自律神経というものは自分の意識とは関係なしに、内臓や血管などをコントロールしている神経です。

 

 

 

 

自律神経には交感神経と副交感神経の2種類があって、交感神経は昼間動いているときに強く働く神経で、副交感神経は夜休む時に強く働く神経です。

 

 

 

 

 

交感神経と副交感神経がバランス良く働いていると、健康状態が安定するのですが

 

 

 

 

 

このバランスが崩れてしまうと、簡単に体調が乱れてしまいます。

 

 

 

 

 

乱れてしまう原因は、いろいろありますが、一番の原因は

 

 

 

 

 

ストレスです。

 

 

 

 

 

人間関係だったり、仕事だったり、何かしらのストレスがあると、自律神経が乱れてしまいます。

 

 

 

 

 

 

もし、みなさんの中でなかなか痛みが取れないと悩まれている方は

 

 

 

 

 

 

自律神経が乱れている可能性があります。

 

 

 

 

 

「じゃあ、自律神経を安定させるにはどうしたらいいの?」てなるかと思うのですが

 

 

 

 

 

 

一番簡単な方法は

 

 

 

 

 

 

 

深呼吸です。

 

 

 

 

 

鼻から吸って、口から吐くだけでも、リラックス効果が働き、自律神経を安定させる効果があります。

 

 

 

 

 

 

一日のうちに何回かするだけでも、十分に効果があります。

 

 

 

 

ぜひ取り組んでみてくださいね。

 

 

0 コメント

2016年

5月

07日

健康になる一番簡単な方法

とし整骨院です。




GW後半ですね。



私は妻の実家に帰り、甥っ子達といっしょに遊んでました。





さてさて、今日のテーマは「笑っていますか?」




このご時世、ストレスが溜まることは多々あるかと思いますので、なかなか笑えないことも多々あるかと思いますが




とりあえず笑ってください。




たとえ作り笑顔でも、笑ってください。





笑うだけでも健康に一歩でも二歩でも近づくのです。





まず「笑う」だけで免疫がアップします。





これは体の中に入ってきたバイキンをやっつけてくれるナチュラルキラー細胞(通称 NK細胞)が、「笑う」ことによって活発化されるのです。




また細胞の中にある器官で、エネルギーを作り出してくれるミトコンドリアも、「笑う」ことによって活性化するとされています。




また笑うことによって、脳内快楽物質であるドーパミンも増えると言われています。



ちなみにこのドーパミンが不足すると、うつ病の原因になると言われています。




このように「笑う」ということはよいことづくめなんです。





とはいえ、うれしいことがないのに笑えない、作り笑顔をすること自体にストレスがかかっちゃう。そんな方もおられると思います。





ではそんな方に朗報です。





楽しいことをイメージしてください。




無理に笑えなくてもいいです。




行ってみたいところの画像を見るだけでもいいです。



好きな人の顔を思い浮かべるだけでもいいです。




とりあえずイメージしてください。





楽しいことをイメージするだけでも近しい効果を得ることができます。








というか楽しいことをイメージしたら自然と笑顔になりますけどね。






人間の身体は楽しいことを考えたほうが有利になるようにできているのです。





1日1分ほど意識するだけでも違いますからね。






また何かわからないことがあったらお気軽にご連絡してくださいね。




とし整骨院
高槻市日吉台一番町12-12 1階
0726890234

2016年

4月

26日

あなたの姿勢、大丈夫ですか?

とし整骨院です。




患者様の中でも猫背などの姿勢を気にされている方は非常に多いです。




「姿勢が悪いような気がする。」




「猫背が気になる」




とお声をよく聞きます。




でも皆さんがよく勘違いをされているのですが、




良い姿勢って、胸をはっている姿勢と勘違いされている方が非常に多いのです。




ただこの胸をはっている姿勢って、実は





良い姿勢ではないのです。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

14日

冷やすのと温めるのはどっちが良い?

とし整骨院です。





最近、よく言われる質問なんですが、





「ぎっくり腰とかどこか痛めた時には、温めほうがいいんですか?それとも冷やした
ほうがいいんですか?」



と聞かれることが多いです。








続きを読む 0 コメント

2016年

4月

07日

運動はしなくてもよい!?

とし整骨院の森です。



今日のテーマは「運動」。




タイトルで「運動をしなくても良い」みたいなことを書いちゃいましたが、運動はやっぱりやったほうがいいです。
 
 
 やってもいいんですけども、
 
 


患者さんでも時々来られるのが




ぎっくり腰。
 
 
続きを読む

2016年

3月

30日

肩こりの簡単な解消法。

とし整骨院の森です。

桜がちらほら咲いてますね。
来週には見頃になりかと思います。
私は4月10日に花見に行く予定です。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

3月

21日

腰痛の時は腹筋をしてはいけない!?

とし整骨院の森です。
 
 
 
 
今回のテーマは腰痛。
 
 
 
 
 
腰痛って実に様々な原因があります。
 
 
 
 
 
ストレスだったり、骨や関節が変形することだったり、ヘルニアだったり、骨盤がゆがんでいたりと…。
 
 
 
 
 
本当に多種多様です。
 
 
 
 
 
 
そんな中で良く聞かれることがあります。
 
 
 
 
 
「やっぱ、腹筋を鍛えたほうがいいんですかね?」
 
続きを読む 0 コメント

2016年

3月

14日

息をしていますか?

今日のテーマは『呼吸』







きちんと呼吸をしていますか?


 

 

 

「何を当たり前のことを言っているんだ」という声が聞こえてきそうですが

 

 

 

 

 

 






以外と現代人は本来できるはずのきちんとした呼吸ができていないことが多いんですよね。




 

そのきちんとした呼吸がどういうものなのか、今回はお伝えしていきます。

 

 

 

 



まずは鼻呼吸。


続きを読む 0 コメント

2016年

3月

03日

妊娠中から整体は必要です。

とし整骨院の森です。

出産後の骨盤ってどうなっているかご存知でしょうか。
出産時にホルモンがでることによって、骨盤を支えている靭帯がゆるんできます。
オキシトシンというホルモンですね。
それによって骨盤が広がり、出産ができるわけですが
人によって骨盤がもとの状態にきちんともどるわけではありません
たくさんの方の産後の骨盤矯正をさせていただきましたが
スムーズにもどる人もいれば、そうでない方もたくさんおられました。
「前履いていたパンツが全然入らない。」
「お腹のお肉がとれない、落ちない」
などなど、様々な意見があります。
「どうしてそんなに骨盤の戻りに差があるのかな」と疑問を持っていたんです。
お子様が一人目か二人目もしくは三人目かも大きく関係してくるのですが
しばらくやっていてもっと大きなことに気づきました。
それは出産前にしっかりとケアをしっかりとケアしているかどうかということ。
続きを読む 0 コメント

2016年

2月

22日

骨盤矯正と保険内施術の違い

とし整骨院です。





当院では保険内施術を受けらる方と





骨盤矯正を受けられる方の2パターンに分かれます。





「どんな時に受けたら良いの?」



と言われる時もあるので、今回は説明していきたいと思います。


続きを読む 0 コメント

2016年

2月

17日

骨盤矯正を受けるメリット

とし整骨院の森です。
 
 
 
 
前回、骨盤のゆがみがあるとこんなことがおきますよ、ということを書かせていただきました。
 
 
 
 
では今回は骨盤矯正をするメリットはこんなことがありますよ~。シリーズ。
続きを読む 0 コメント

2016年

2月

14日

妊婦さん向けの整体でやらないといけないこと。

とし整骨院です。
 
 
 
 
マタニティ・妊婦の方向けの整体もおこなっております。
 
 
 
 
 
マタニティ整体の特徴として大きいのが自律神経の調整。
 
 
 
 
 
 
妊娠期間中というのはホルモンバランスが乱れやすく、それに関係して自律神経もいっしょに乱れてしまいます。
 
 
 
 
自律神経というのは、血管を拡張したり狭くしたり、内臓をコントロールしたりする、いわば体をうまく動くようコントロールしている大事な大事な神経。
 
 
この自律神経が乱れてしまうと、痛みを感じやすくなってしまい、腰痛や肩こりを感じやすくする原因になります。
 
 
 
 
 
 
ではどのように調整するのかというと、
 
 
 
 
 
 
 
首を調整します。
続きを読む 0 コメント

2016年

2月

10日

骨盤がゆがんでいると感じている方へ

とし整骨院の森です。

 

 

 

 

 

患者様からよく言われるのが

 

 

 

 

 

「骨盤がゆがんでいるような気がする」というお言葉。

 

 

 

 

確かに上下左右にとゆがみがある方は非常に多いです。

 

 

 

 

 

 

特に大事なポイントは左右の骨盤の高さの違い。

続きを読む 0 コメント

2016年

2月

07日

骨盤矯正で効果が出ない人の共通点

とし整骨院の森です。
 
 
 
 
 
当院では産後の骨盤矯正の方が非常に多いのですが、
 
 
 
 
「パンツがはきやすくなりました。」
 
 
 
 
 
「くびれができました」
 
 
 
 
 
とありがたいお声をいただいております。
*施術の効果には個人差があります。
 
 
 
 
しかし、一部には効果が出ない方も正直おられます。
 
 
 
 
そのような効果が出ない方には共通点があります。
 
 
 
 
 
それを今回はいくつか挙げたいと思います。
続きを読む 0 コメント

2016年

2月

03日

妊婦さんで腰痛がある人へ

とし整骨院の森です。

 

 

 

 

妊婦さんで臨月にもなってくるとかなりお腹が大きくなりますよね。

 

 

 

 

 

必然的に腰痛がある人は非常に多いです。

 

 

 

 

こんなときに気をつけないといけないことは

 

 

 

 

 

呼吸法

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

31日

「私の骨盤ってゆがんでいますか?」

とし整骨院の森です。




よく患者さんから聞かれることですが、





「私の身体って、ゆがんでいますか?」





答え。





「はい、ゆがんでますよ」

 
続きを読む

2016年

1月

23日

産後に骨盤痛や腰痛がある方へ

とし整骨院の森です。

 

 

 

 

出産後に腰痛がある方は非常に多いと思います。

 

 

 

 

 

出産前から痛みがある方、お子さんが重くなっていってだんだんと腰痛が出始めてきた方などなど

 

 

 

 

 

様々かとは思いますが

 

 

 

 

この腰痛をおさえるために大事なところがあります。

 

 

 

 

 

 

それは「骨盤底筋」という筋肉です。

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

20日

産後の骨盤矯正が初めての方へ

とし整骨院の森です。

 

 

 

 

 

最近、産後の骨盤矯正を受けられる方が非常に多くなっています。

 

 

 

 

その中でお子様がお一人目の方やお二人目の方など

 

 

 

 

 

状況は様々ですが、やはり

 

 

 

 

お二人目の方のほうが圧倒的に

 

 

 

 

 

症状が重たいです。

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

16日

産後をあきらめないで下さい。

とし整骨院です



産後の骨盤矯正の方が最近は非常に多いです。




よく聞かれることですが、産後1年以上経っていますが、大丈夫ですか?と。





答え。





大丈夫ですよ。

何の問題もありません。
続きを読む

2016年

1月

11日

祝 4週年

高槻とし整骨院です。


本日で当院は開院いたしまして、丸4年を迎えることができました。




振り返るとこの4年間いろいろありました。




開院したの2012年1月11日。




冬の寒い日でした。




そこからいろんな患者さんに来ていただきました。




スタッフにも頑張ってもらいました。




いろんな施術、メニューができるようになりました。





4年間やってこれたのも、患者様、スタッフそしてその他大勢の人達のおかげだと私は理解しております。




これからもとし整骨院はさらにパワーアップしていきます。




地域の医療に貢献できるように頑張っていきますので、なにとぞよろしくお願いします(^o^)






2016年

1月

09日

体内環境

とし整骨院です。




どんな症状に対しても言えることですが、




体内環境を整えることは非常に大切になります。




逆を言えば体内環境が悪いと、どんなに良い施術をほどこしても回復していかないことが多いです。




人には自然治癒力というものが働いています。




この自然治癒力を最大限に発揮させる環境を作ること、




これが体内環境を整えるということになるのです。




体内環境を整える上で一番大事なことは、





身体に「冷え」を作らないこと。




特に妊婦・マタニティでは冷えは本当に天敵です。




冷えはお母さんにとっても赤ちゃんにとっても良くないのです。




それ以外の症状に対しても冷えは悪影響になります。




では、冷えに対してどのように対応したら良いのか




それはまた次回に。

2016年

1月

08日

逆子にも効果があります。

とし整骨院です。




当院の妊婦・マタニティ整体は逆子にも効果があります。


胎盤などに問題があったりもしますが




逆子というのはそもそもお母さんの体内環境がものすごく影響しています。





お母さんに冷え性があったり、ストレスが強いとどうしてもお腹の中の状態は悪くなります。





そこで当院の治療では足の血行良くなったり、副交感神経を優位にすることでリラックス効果を促したりして、





お母さんの体内環境を良くしていきます。






また電気でのお灸を使って、ツボを刺激して、逆子の改善を促したりします。







このように体内環境を良くしていきますので、
お悩みの方はぜひ一度ご相談くださいね。



2016年

1月

07日

施術には必ず順番があります。

とし整骨院です。




当院の骨盤矯正や妊婦・マタニティ整体では




骨盤だけでなく、必ず肩まわりの調整していきます。


というか骨盤や腰の施術をする前に先に肩から行っていきます。




これには理由があります。





一番心臓に近い場所が左肩です。





この左肩のリンパの状態を良くしていると




他の身体のリンパも全部良くなっていきます。




つまり、左肩から施術していったほうが効率が良いのです。





それ以外にも、骨盤矯正や妊婦・マタニティ整体では色々なことを緻密に考えています。





しっかりと通院していただいて、こちらがお伝えしたことをしっかりとやっていただいたら、必ず効果が出てきます。




産前、産後で何かしら痛みで悩んでいる方は





ぜひ来てくださいね。




満足できるものを提供させていただきます。


2016年

1月

06日

妊娠中の方へ

とし整骨院の森です




妊娠中の方についてです。




妊娠して臨月に入るとかなりお腹も大きくなりますよね。




それによって、お腹が前に出ることにより、腰のカーブがきつくなり、腰痛や股関節痛、骨盤の痛みを起こしているのです。





そのため妊婦さんにとって、腰痛は切っても切れない関係です。





この状態を解決する一番簡単な方法は





骨盤底筋を動かし、鍛えること。





骨盤底筋が弱いと、どうしても骨盤が安定してしないので、腰痛を起こしてしまう原因になります。





もし、今、妊婦さん・妊娠中の方で腰痛の方がいましたら





お尻の穴をグッと締めてください。




これを繰り返すだけでも骨盤底筋は刺激されます。








当院では臨月になった患者さんでも受け付けております。





妊娠中の方で腰痛や股関節、骨盤の痛みにお悩みの方はぜひ一度ご連絡してくださいね(^o^)

2016年

1月

05日

当院の理念

高槻市のとし整骨院です。




今回は当院の理念について。




当院の理念は
「最高の感動を提供する」となっています。




ただ、痛みのある患者様に対して施術をおこなっていくのではなく、





少しでも患者様に良い気持ちで帰っていただきたい。

少しでも「ここに来てよかった」と思っていただきたい。


そのような思いでこのような理念を作りました。




当院では妊娠中・妊婦の方、もしくは産後でお子様連れの方が非常に多い整骨院です。




心遣いや気遣いが必要な場面が多々あるかとは思いますが、







もし至らない点がありましたら、少しでもご希望などございましたら、おっしゃっていただければ幸いです。





これからもパワーアップしてまいりますので、よろしくお願いします。

2016年

1月

04日

肩こりの時でも

とし整骨院の森です。



本日のテーマは肩こりです。





肩こりの原因のほとんどは姿勢です。





特に大事なのは、骨盤の位置と傾き。




昨日のブログにも書きましたが、骨盤の傾きが肩こりに影響してきます。





骨盤が前に強く傾いてしまうと、構造上猫背になることが非常に高いです。






猫背になると、肩首に負担がかかってしまい、これが肩こりの原因になります。




なので肩こりを完全になくそうと思うなら、






必ず骨盤の位置を改善させないといけないのです。




それぐらい骨盤って大事なんですよね。





当院の骨盤矯正では骨盤の位置を整えるだけでなく、肩の施術も行います。




妊婦・マタニティー整体でも骨盤に強い刺激を与えられないので、股関節を整えて間接的に骨盤の状態を良くしていきます。






どんな施術でも身体をトータル的にサポートしていきますね。

2016年

1月

03日

身体は一つにつながっている。

とし整骨院の森です。




身体全体のお話です。




このブログを読んでいただいている方はどこかしら痛みがあると思います。




ではその痛みがある場所。腰痛なら腰ですよね。





その腰をほぐしたりとその痛みのある場所しか治療しないのではないかと考えますよね。





でも身体全体って、一つにつながっているんです。いうなれば、皮膚という一つの風船に覆われているようなもの。






どこか悪いところがあると、必ず身体の他の場所に負担がかかります。





ふくらはぎの状態が悪いと、腰痛の原因になったりします。




腰の筋肉が固いことが原因で、肩こりになったりします。





なので、身体全体の状態を確認します。





骨盤矯正や妊婦・マタニティー整体の時でも、最初の問診時に必ず身体全体の姿勢を確認します。




このようなちょっとしたことを気をつけるだけで、かなり変わります。





詳しいことが知りたい方は当院までお越しくださいね。

2016年

1月

02日

骨盤の傾き

とし整骨院の森です。




今回は骨盤です。




骨盤はご存じのとおり、身体のカナメになっているところです。





で、この骨盤がゆがんでいるかいないかも大事なんですが、





同じぐらい大事なのが骨盤の傾き具合。





骨盤の傾き具合が前にかたむき過ぎてもダメですし、後ろに傾き過ぎてもダメなんです。





特に妊娠中・妊婦もしくは産後のお母さんに多いのが、骨盤が前に倒れすぎている状態。



これが続くと確実に腰痛を起きる原因になります。



なぜかというと、骨盤が前に傾くと、その上にある背骨がバランスをとるためにカーブがきつくなるのです。




カーブがきつくなると腰痛を起こす原因になります。





なので、当院の骨盤矯正や妊婦・マタニティー整体ではこの骨盤の傾きにも十分意識して施術を行っていきます。






ここを改善しないと骨盤の状態は安定しないです。




当院は産前産後のお母さんの痛みの根治を目指していきます。

2016年

1月

01日

あけましておめでとうございます

とし整骨院です。




あけましておめでとうございます(^o^)





今年もよろしくお願いします。





さて、今年初めの投稿はお正月の過ごし方。





ほとんどの方は帰省してたり、旅行にいったり、お子さんが遊びに来てたりと、




普段と生活環境が違うことが多いと思います。





で、気をつけないといけないことは





やっぱり食事ですよね。






どうしても食べ過ぎてしまう。くっちゃねしてしまいますよね。





こんなことをしてしまった時に一番大切なことは






胃腸を休ませること。





胃腸を絶えず使っているとずっと消化することにだけエネルギーを使っています。





なので、排出することにエネルギーが使えないんですよね。





だから、食べない時間を作ることで排出するためのエネルギーを用意することができるのです。






理想は16時間空けるのが理想。夜8時から次の日の12時くらい空けると、かなり良いです。




当院の骨盤矯正でも腸を刺激したり、妊婦・マタニティー整体でも間接的に内蔵がよく働くように刺激します。





腸がよく働くように、腸を休ませる。
たまの1日くらい試してみてはいかがでしょうか。

2015年

12月

30日

リラックスしていますか

とし整骨院の森です。




昨日の投稿では刺激量についてお話をしました。





前回の話の続きですが、人は痛みを感じてしまうとどうしてもリラックスができません。



逆を言うと、リラックスをしていただくことが治療にもいきてくるのです。





普段からリラックスしていますか。




リラックスしてないと、交換神経が強く働いてしまい、血管が収縮して、血行が悪くなります。




それによって、筋肉も疲労物質がたまり固くなります。





なので、普段からリラックスすることが大切です。




当院では、骨盤矯正や妊婦・マタニティー整体の施術の時少しでもリラックスしてもらえるよう心がけています。




特に妊娠中のお母さんや産後のお母さんは本当にピリピリしていますからね。

2015年

12月

29日

気をつけていること。

とし整骨院の森です。




骨盤矯正や妊婦・マタニティー整体の時に気をつけていることがあります。


それは






「刺激量」




お身体を押さえる時の圧の強さが非常に大事なんです。




強い圧力でお身体を押さえてしまうと、脳が痛みを感じて防御反応を起こしてしまいます。





これはどういうことかと言うと、





筋肉を柔らかくしようとしているのに、かえって筋肉に固くなってしまうこと。





これでは狙った効果を得ることがありません。




なので、当院ではお身体を押さえる強さに一番気を使っています。




痛みとして感じないギリギリの刺激量で施術を行っていきます。





それでももし痛みを感じているようだったら、正直に教えてくださいね。


2015年

12月

27日

力を抜くことです

とし整骨院の森です(^o^)





年末なのでみなさんバタバタしているかと思いますが、いかがおすごしでしょうか。




今回は痛みの話。




痛みは血管などに疲労物質がたまっていると、より、痛みを感じやすくなります。





このため血液の循環の流れを良くするにはどうしたら良いのか(^o^)





答えは力を抜くことです。




力を抜くと、自然と筋肉は柔らかくなり、それによって血行が良くなるのです。





そのため、当院の骨盤矯正や妊婦・マタニティー整体の時には、この「力を抜く」ということを強く意識しています。(^o^)




施術の中で呼吸を意識していただくので、力が抜きやすくなるのです。





さらに家でも力を抜く簡単な体操もあります。






それを知りたい方は当院までお越しくださいね(^o^)


2015年

12月

26日

妊娠中にやってほしいこと

とし整骨院の森です



妊娠中のお母さんは妊娠中期になると、




腰痛を起こす方が非常に増えてきます。





これはお腹が大きくなることによって、




お腹を突き出すような姿勢になるのです。




それによって反動で背骨のカーブが非常にきつくなってしまい、





腰の筋肉に非常に負担がかかってしまいます。






これを防ぐ一番効果的な方法は





骨盤を動かすこと。






骨盤を動かしていないと、骨盤や背骨が固まってしまい、産後の状態にも影響してきます。





なので、妊婦の時に骨盤を前に倒したり後ろに倒したりと動かすことによって、骨盤の柔軟性が出てくるのです。





これだけしているだけでも全然違います。






「具体的にどうしたら良いの?」と考えている方は当院に聞いてくださいねー。

2015年

12月

25日

年末年始のお休みのお知らせ

とし整骨院の森です。

 

 

 

 

 

年末年始のお休みのお知らせです。

 

 

 

 

 

12月29日(火)から翌年1月4日(月)までお休みとさせていただきます。

 

 

 

 

 

1月5日(火)からは通常での受付になりますのでよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

今年1年いろいろありましたね。

 

 

 

 

とし整骨院でもいろいろあった一年でしたが良い一年でした。

 

 

 

 

 

来年もとし整骨院をなにとぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

みなさんよいお年を~(^∇^)

 

0 コメント

2015年

12月

23日

自律神経が乱れます

とし整骨院の森です。




産前産後のお母さんに共通して言えることがあります。





それは非常に自律神経が乱れているということ。




自律神経というのは血管や内蔵をコントロールしている非常に大事な神経。





つまりこの自律神経が乱れてしまうと、身体のいろんなところに不調をきたします。






産前ではホルモンバランスが乱れたりして自律神経にも影響を受け、腰痛や頭痛などの症状が





産後は寝不足などのストレスで自律神経が大幅に乱れます。





このように妊娠中の産前および産後のお母さんは本当に自律神経が乱れています。





そのため当院では産前でも産後でも施術の中で自律神経を整える施術を行っております。






自律神経が乱れていると、血行が悪くなったりして痛みの物質がたまりやすくなります。






そのため、まずは自律神経を安定させることからはじめないといけないのです





詳しいことを知りたい方は当院までご連絡してくださいね。



2015年

12月

21日

お子様がいっしょでも大丈夫です。

とし整骨院です。

 

 

 

 

 

当院では産後の骨盤矯正もしておりますので、

 

 

 

 

赤ちゃん連れの方が非常に多いです。

 

 

 

 

また赤ちゃんでなくても、2歳から5歳くらいのお子様連れのお母さんが本当に多いです。

 

 

 

 

このようにお子様連れでも大丈夫です。

 

 

 

 

 

お子様がいっしょだとなかなか治療を受けるのも大変ですが

 

 

 

 

 

女性のスタッフが施術中のお子様のご面倒を見させていただきますので、

 

 

 

 

 

安心してお越しください。

 

 

 

 

 

お母さんは本当に大変です。家族の中で一番健康を意識していかないといけないけど

 

 

 

 

 

なかなか自分のことって後回しになっちゃいますよね。

 

 

 

 

 

 

 

でもそんながんばり屋さんなお母さん

 

 

 

 

 

 

妊娠中から産後、そしてお子様が大きくなっても、お母さんを全面的にサポートしていきますので

 

 

 

 

 

 

よろしくお願いします。

 

 

0 コメント

2015年

12月

20日

準備が大切です。

とし整骨院の森です。




当院では産後の骨盤矯正を受けられる方が非常に多いです。





ただ症状はその人によって本当に様々です。





ほとんど痛みのない人から、




骨盤がグラグラする人



股関節が痛い人



腰痛がある人



肩が痛い人



とにもかくにも疲れている人



本当に様々です。



ただ共通して言えることは




症状が強い人は妊婦、妊娠中の時から痛みがあったということ。




妊婦、妊娠中から痛みに悩んでいた人が非常に多いです。




これは妊娠中の段階から柔軟性および筋力が低下しているからです。





当たり前のことですが、妊娠中からストレッチおよび筋トレをしているだけでもぜんぜん違います。





少しでもやっているだけでも違いますので、継続してやっていきましょう。






どのようなことをやったらいいのかわからない方は当院までお越しくださいね(^o^)



2015年

12月

18日

こんな人が産後骨盤矯正を受けられます。

とし整骨院の森です。

 

 

 

 

 

産後の骨盤矯正を受けられる方で多いのは

 

 

 

 

 

お子様が二人目もしくは三人目の方です。

 

 

 

 

 

これはお一人目よりも二人目、三人目の時のほうが体型が変わってしまう方が非常に多いということです。

 

 

 

 

なので、一人目のお子様の出産時にしっかりと骨盤矯正をされているほうが

 

 

 

 

 

二人目、三人目の出産の時のお身体の変化が小さくて済みます。

 

 

 

 

 

もっと言うならば、出産前の妊婦の時から妊婦・マタニティー整体を受けられておくなおいいです。

 

 

 

 

 

これは股関節の可動範囲が広がることや、妊婦の姿勢をちゃんとメンテナンスしておくことで、出産後にかなりの影響が出るからです。

 

 

 

 

 

何事もそうですが、先に先に準備・予防しておくことが大切です。

 

 

 

 

 

お母さんにとって健康でいることは、家族にとっても大切なこと・責任のあることなんです。

 

 

 

 

しっかりケアしていきましょう。

0 コメント

2015年

12月

17日

妊婦整体と他の整体の違い

とし整骨院の森です。



妊婦整体、マタニティーの整体の他の施術の違いは




うつ伏せがないということです。




まあ当たり前なんですが、横向きと仰向けでの施術しか行いません。






この横向けと仰向けの施術で、腰や肩まわりの筋肉をやわらかくする施術を行い、

姿勢も改善させていきます。


またその時に必ず深呼吸をお願いしています。






深呼吸には様々な効果があります。




リラックス効果や筋肉を柔らかくしてくれます。




お腹の筋力をつけるのにも効果的です。





このように当院ではお腹の赤ちゃんに強い刺激を与えないよう、細心の注意を払っています。




また出産後もお身体が早く回復するようにも工夫をしています。




安心して施術を受けられたい方は当院までご連絡くださいね。
 

 

0 コメント

2015年

12月

15日

妊婦整体をスタートさせたわけ

とし整骨院の森です。






妊婦・マタニティー整体をはじめたのには、ちゃんと理由があります。






当院では産後の骨盤矯正にも力をいれています。






で、その産後の骨盤矯正を受けている方に






「いつから症状がありましたか?」





という質問に対して、





「出産前から痛みがありました。」





という答えが帰ってくることが非常に多いんです。





その時に感じたことは






「産前の時から施術を行わないといけないのではないのか」と。






実際、臨月の妊娠前では体重が10キロ以上増えていることが多いです。





そのような状況では腰、骨盤、股関節などにはかなりの負担がかかり、痛みが生じてくるのです。






そこに困っている人がいるのであれば、しっかりと対応していかないといけないのが医療です。






当院では、独自の施術でお腹の中の赤ちゃんに刺激を与えずに、お母さんの身体を優しく施術をしていきます。





詳しく知りたい方は当院までご連絡くださいね



2015年

12月

14日

妊娠中で大事なこと。

とし整骨院の森です。





今回も妊婦・マタニティー整体についてです。






妊娠中はお母さん自身の身体と赤ちゃんの身体の両方を守らないといけません。





その時すごく大事になってくるのが






「自律神経」です。






妊娠してしまうと、腰痛や肩コリ、股関節など様々な症状が出現します。







しかし、自律神経がちゃんとしていると







痛みを感じたとしても早く症状が消失しやすいです。







また免疫力も向上し、様々な病気にかかりにくいです。







なので、当院ではただ腰痛や股関節の治療を行うのではなくて







自律神経の改善も目指します。







私たちは目先の症状をなおすことだけ考えるのでは、根本的な解決を目指します。






さらに詳しいことが知りたい方は当院までご連絡くださいね。







1 コメント

2015年

12月

13日

妊婦・マタニティー整体の特徴

とし整骨院の森です。






妊婦・マタニティーの整体をメリットを今日は説明したいと思います。






①股関節の可動範囲が広がる。


わかりきっていることですが、お産は大変なものです。
特に大事なのは、股関節です。
股関節の可動範囲が広ければ広いほど、骨盤にかかる負担も軽減されやすくなります。

また骨盤まわりの筋力も股関節の可動範囲があるほうがつきやすいので、非常に効果的です。




②自律神経が安定しやすくなる。

妊婦さんは規則正しい生活をして、体調を安定させる必要があります。

その時にキーになるのが「自律神経」です。

自律神経というものは身体全体の内臓をコントロールしている非常に大事な神経です。

つまり、自律神経が安定すると体調も安定するのです。


妊婦・マタニティー整体ではそこのアプローチもしっかりと行います。





③産後のケアがスムーズになる。


出産時のことも大事ですが、出産後のお母さんのお身体のことも大事です。



特に骨盤、筋力、股関節、姿勢などお身体を良い状態にしておくと、出産後の骨盤のケアや妊娠前の状態に戻るまでが非常にスムーズです。




当院の妊娠・マタニティー整体では、このようなメリットがあります。



出産時のことで不安がある方はぜひ相談してくださいね。



2015年

12月

10日

妊婦・マタニティー整体

とし整骨院の森です。





とし整骨院では妊婦・マタニティー整体もしております。





産後の骨盤矯正をしていると、






「出産前から腰痛や肩コリがひどかった」




「出産前から恥骨痛があって、困っていた」




というお話しを聞くことが非常に多いです。





正直に言うと、産後から治療するよりも産前から治療をしていただいほうが






産後のお身体の状態も良く、産後の治療も非常にスムーズです。






なので、「妊婦さんの痛みを少しでも楽になっていただきたい」





その気持ちで妊婦・マタニティー整体をしております。






興味のある方はぜひ当院までご連絡ください。

0 コメント

2015年

12月

08日

骨盤矯正でお願いしていること。

とし整骨院です。





骨盤矯正でする際に、必ずお願いしていることがあります。




それは「深呼吸」です。





要所要所の場面で深呼吸をやっていただくようお願いしています。





ただ息を吸って吐くのではなくて、鼻から吸って口から長い時間使って息を吐くということをやっています。





なぜ深呼吸が良いのか?と言いますと





まず深呼吸をしなが施術を行うと筋肉が柔らかくなりやすいです。






またリラックス効果もありますので、自律神経が乱れている人でも安定しやすくなるのです。







つまり深呼吸をすることでより効果的な施術を行うことができるのです。





当院の骨盤矯正はかなり緻密に作られています。






今回のこと以外でも様々なことに気をつけながら治療をおこなっておりますので、






興味のある方はまた相談してくださいね。


0 コメント

2015年

12月

04日

産後のお母さん

とし整骨院です。






当院では産後のお母さんがよく来られます。





「腰が痛い・・・」




「肩が痛い・・・」




「骨盤がぐらぐらする・・・」





などなど本当に様々な症状を訴えられています。





このような症状を起こす原因は生活環境の影響も大きいですが





もう一つの原因は筋力不足です。





「骨盤底筋」とい筋肉をご存知でしょうか。





骨盤底筋とは骨盤の底を覆っているハンモックのような筋肉です。





出産後のお母さんはこの筋肉がすごい伸びてしまい、弱くなってしまいます。






そうなると骨盤が不安定になりやすく、腰痛であったり、骨盤がグラグラしたり、様々な症状を訴えてるようになります。






なので、当院では骨盤矯正にて骨盤底筋を刺激したり、







骨盤底筋を鍛えるトレーニングもお伝えしています。







少しでも産後のお母さんの力になれるよう応援していきますので、これからもよろしくお願いします。

0 コメント

2015年

12月

02日

姿勢と免疫力

とし整骨院です。





最近、風邪が流行っていますね。患者様でも風邪気味な方は非常に多いです。





で、実は姿勢の悪さと免疫力は実はいうと非常に関係しているんです。





猫背の人って首や頭、アゴが前に出ていますよね。






これってどうなるかわかりますか?






頭やアゴが前に出ると口が空いてしまい、自然と口呼吸になってしまいます。







本来、口呼吸よりも鼻呼吸のほうが良いとされています。






これは鼻呼吸にはフィルター効果、そして加湿効果があるためバイキンの少ない、より質の髙い空気を吸うことができます。





逆に口呼吸では乾燥気味になってしまい、どうしても菌の侵入を許しがちになってしまうのです。





なので、





口呼吸を極力防ぐためにも姿勢は整えないといけないのです。






当院では姿勢を整える施術も行なっておりますので、お気軽にご相談くださいね。


0 コメント

2015年

11月

29日

姿勢を改善する上で気をつけていること。

とし整骨院の森です。





私たちのやっている骨盤矯正は骨盤といっしょに姿勢も改善されていきます。




姿勢を改善する上で、一番大事なところはどこだと思いますか?






首でしょうか?






肩でしょうか?





背中でしょうか?





いいえ、違います。






答えはやっぱり骨盤です。







骨盤の位置や傾きによって姿勢が大幅に変わります。






骨盤を改善させずにそこから上の背中や肩をいくら施術しても、大きく変化はありません。






やはり骨盤をしっかりと安定させてからのほうが圧倒的に治療の効果が高いのです。





私たちの骨盤矯正は単に骨盤だけを矯正する治療ではないのです。






身体の内部のことから姿勢のことまで、細かいことまで考えて、骨盤矯正を行っています。






また興味のある方はお電話にてご相談してくださいね(^o^)



2015年

11月

24日

続けて施術をする意味

とし整骨院です。






いろんな痛みが治療を受けておられる方は非常に多いと思います。





でも時々治療を継続して受け続けられない方が非常に多いと思います。





「子どもが熱が出て・・・・」





「仕事が忙しくて・・・・」





「シフトがわからなくて・・・・」





いろいろ理由がありますよね。






どうしようもないものあります。






でもこの時に一番損をしているのは






患者さんなんです。私たちではないんです。






継続して受けられなければ体は良い状態にならないですし






ずっと痛みで悩み続けなければならないのです。






つまり途中で治療が終わってしまうと





ヘタすればそれまでに治療のために使ったお金をドブに捨てることになります。






私たちは全身全霊で患者様の治療にあたっています。






つまり本気です。





しっかりと継続することが結局は患者様にとって一番得になりますので





まずは続けてみてくださいね。

0 コメント

2015年

11月

22日

免疫力が簡単に上がる方法

とし整骨院です。






患者様の中でも風邪が流行っているみたいですね。





というのもこの時期はだんだんと乾燥していき免疫力が低下していきます。





この時期には免疫力が低下するので、対策をとる必要があります。




ではどうしたらいいのでしょうか。







一番簡単な方法は






深呼吸をすることです。





それも鼻から吸って、口から息を長く吐くのです。





まず深呼吸自体がリラックス効果があり、乱れている自律神経が安定してきやすくなります。また血行もよくなりやすくなります。





鼻から吸うと、非常に質の高い空気を吸うことができます。





鼻というもの加湿機能あり、フィルター機能もあり、非常に高機能なのです。





鼻から息を吸うこと自体がバイキンから身を守ることになるのです。





深呼吸はいいことづくめですね。



まずは1日3回の深呼吸をしましょう。




吸う1に対して、吐くのを2の長さでやりましょう。





これを習慣化するだけで免疫力は本当に上がります。





もしわからないことがあったら、当院に相談してくださいね。







2015年

11月

18日

施術のこだわり

とし整骨院です。







当院では施術をおこなう際に、こだわりがあります。






それは





必ず患者様の姿勢を確認すること。です。






人それぞれ必ず特有の姿勢があります。






一口に猫背と言っても、背中がすごいまるくなっている人や頭がすごく前に出ている人、アゴがあがっている人などなど






多種多様です。






つまり姿勢によって本当に悪い場所、痛みを引き起こす本当の原因の場所は変わってくるのです。






たとえば、腰痛と言っても固くなっている筋肉や悪い場所も人それぞれ違いますし、姿勢によって大きく変わってくるのです。






だから






私たちは姿勢を確認します。






姿勢を確認し、どこの筋肉が固いのか確認し、本当に悪いところを把握してから施術に入るのです。






もしわからないことがあったら気軽に聞いてくださいね。

0 コメント

2015年

11月

16日

最近多いです。

とし整骨院の森です。






最近増えてます。





そう、ぎっくり腰が。





ここ最近本当にぎっくり腰の方が多いです。







「重たい物を持ったときになりました。」



「捻った瞬間になりました。」



「車から降りた時になりました。」





と様々な理由でぎっくり腰になられています。





このようなことを防ぐにはどうしたら良いのか。





簡単です。





普段から骨盤を動かしておく。





簡単に言いましたが、これを毎日寝る前にやるだけでも本当に違います。





もう一度言います。本当に違います。




やはり日々のケアが大切なんですね。






では、「骨盤ってどうやって動かしたら良いの?」と思っている方は当院までご相談くださいね。



0 コメント

2015年

11月

15日

骨盤矯正

とし整骨院の森です。





当院の骨盤矯正は猫背の矯正、改善もいっしょに行っていきます。





ただ、そもそも大事なことなんですが、





猫背を改善させるにはまずは骨盤を矯正しないといけません。




骨盤という土台が本来の正しい位置にしておかないと、




そこから上の背中や肩をいくら施術しても改善されません。






骨盤ってそれくらい大切なんです。





逆を言えば、骨盤が正しい位置に矯正されていたら、







猫背の要因の半分は改善されることになりますし、そこからの猫背の施術も楽になります。






猫背でお悩みの方も非常に多いかと思いますが





無理して胸をはろう、背伸びしようとするのではなく、骨盤を意識してみてはいかがでしょうか。










2015年

11月

10日

治癒率100%目指します。

とし整骨院です。





毎日当院ではいろんな痛みがある方が来られています。





で、私たちは患者様の痛みを100%を取れることを目指します。





そのために患者様には治療をすると同時に体操やストレッチをお伝しています。





治療だけ痛みが取れていく場合もありますが、そうでない場合もあります。





デスクワークなどの生活習慣が悪いと痛みが取れないことも多いです。






なので、治療と同時に体操・ストレッチを行わないといけないのです。





このようなセルフケアをしっかりすることで、治癒率は格段とあがります。





何度も言いますが、私たちは治癒率100%目指します。





良くなるためには何でもやっていきますので、わからないことがあれば何でも聞いてくださいね。


0 コメント

2015年

11月

05日

痛みをとる簡単な方法

とし整骨院の森です。






痛みの強さをに大きく関係しているもので「自律神経」というものがあります。






自律神経によって内蔵が動いたり、血管を使って血液が送られたりしています。





つまり人間をうまく動けるように自律神経がコントロールしているのです。






ところが何かしらの原因で自律神経がうまく働かなくなることがあります。






こうなってしまうと、血液が過度に収縮してしまう、などの現象がおきてしまいます。





それによって痛みをおこす物質が溜まってしまい、強い痛みを引き起こす原因になります。






こうなってしまう痛みがある場所だけを施術してもなかなか痛みがとれなくなってしまいます。







そのため当院では自律神経にもアプローチをするようにしています。






こうすることで痛みをとることがスムーズになるのです。






さてどうやってアプローチするのか。





それは当院にて聞いてくださいね。

20 コメント

2015年

11月

03日

こんな方は骨盤矯正を受けてください

とし整骨院の森です。
 
 
 
 
 
よく患者さんから聞かれる質問でこのようなことがあります。
 
 
 
 
「私、ゆがんでいますか?」
 
 
 
 
 
はい、ほとんどの方はゆがんでいます。
 
 
 
 
 
足を組んだりしませんか?
 
 
御飯を食べながら、右を向いてテレビ見てませんか?
 
 
ゴルフ、野球など片側だけを捻ってするスポーツしていませんか?
 
 
片側だけの歯を使って食べていませんか?
 
 
デスクワークをしていませんか?
 
 
うつ伏せになると、顔をどちらかに向けておかないと落ち着かない。
 
 
 


その他もろもろありますが、これらのことに一つでも当てはまったら
 
 
 
 
歪んでいます。確実に。
 
 
 
 
痛みが起こる原因のほとんどは生活環境です。
 
 
 
今現在、痛みに悩まれている方は生活環境を振り返ってみてはいかがでしょうか。
 
 
 
 
「自分の身体がどうなっているかを知りたい」という方は当院までご相談くださいね


0 コメント

2015年

11月

02日

予約について

とし整骨院の森です。






当院では予約優先制をとっております。





これは患者様がお待ちいただく時間をなくすため、そして治療する時間をきちんと確保するために予約優先制にしております。





ただ最近無断でのキャンセルや、遅刻される方が非常に増えております。





予約が混み合っている時間帯だと遅刻などがあると、そのあとの患者様にご迷惑がかかってしまいます。




場合によっては治療時間を短くせざるえない場合もありますので





ご予約されているお時間の5分前までには当院に入っていただきますようよろしくお願いします。






少しでも患者様によりよい治療をしていくためですので、ご協力よろしくお願いします。





0 コメント

2015年

10月

31日

骨盤矯正で気をつけてもらうこと。

とし整骨院の森です。






当院の骨盤矯正では要所要所で「鼻呼吸」をしてただきます。





鼻呼吸って実はすごく大事なんです。




まず「鼻」の機能としては





高加湿高性能フィルターなんです。






鼻から空気が入ると加湿され、乾燥から守られます。





またフィルター機能もあるためバイキンからも守ってくれます。





本当にすごい機能なんです。





つまり鼻呼吸をしっかりすれば免疫力はかなり向上します。





当院では鼻呼吸していただくことで、外から筋肉・関節に刺激を与えるだけでなく、中からもきれいにし、健康になっていただくことを目指します。





さらに詳しく知りたい方は当院までご相談してくださいね。


0 コメント

2015年

10月

28日

保険内施術と骨盤矯正

とし整骨院の森です。







時々患者様から聞かれることがあるのですが





「保険内での施術と骨盤矯正ってどう違うの?」







って聞かれることがあります。






はい、違います。






保険内施術の場合、「痛みを素早くとりたい」というご要望がある時にオススメしています。






例えば、ぎっくり腰になった人がいます。






痛みがかなり強く、起き上がるのもやっとの状態。

仕事にもかなり影響している。






このような場合は保険内施術にて集中的に通院していただいたほうが

早く痛みが取れるので、効果的です。






骨盤矯正の場合だと痛みもとりますが、一番の目的は「歪みを改善させて、痛みの出ないような体づくりを目指すこと」です。






例えば、さきほどのぎっくり腰になった人が実は過去に何度もぎっくり腰をしていた場合は






お身体の歪みが原因であることが考えられるので






骨盤矯正をオススメしています。






当院ではこのように患者様に合った施術法をオススメしていますので






「どちらを受けたら良いのかわからない」という方はぜひ一度当院にご相談くださいね。

0 コメント

2015年

10月

26日

腰痛を治療する上で見るポイント

とし整骨院の森です。






だんだん寒くなってきましたね。






今回も腰痛ですが、腰痛を治療する上で特に良く見ているポイントがあります。





それが股関節です。






股関節すっごく大事です。股関節の状態によって姿勢が変わり、それが腰痛を起こす原因になってくるのです。






なので当院では腰痛の治療の時には必ず股関節の柔軟性も確認します。







股関節の前の筋肉が固いのか、股関節の後ろの筋肉が固いのか、それによっても状態は大きく変わってきます。







施術の時には、腰といっしょに股関節もいっしょに施術をします。






腰痛は腰だけを施術して改善されることはほとんどありません。






身体全体をトータル的に見ないと良い治療はできません。






当院では患者様のお身体が今現在どうなっているのか、丁寧に説明しながら、治療をしていきますね。


0 コメント

2015年

10月

24日

骨盤矯正を続ける理由

とし整骨院の森です。





当院の骨盤矯正では骨盤の矯正、姿勢の改善を目的にしています。





しかしこの治療の目的はその場だけ姿勢が良くなることを狙っているわけではありません。





良い状態を形状記憶させることを目的にします






どんなに良い治療をしてもそれが継続できないと意味がないですよね。






良い状態をキープしていかないといけません。






そのためには何をしていかないといけないのか。






答えは 筋肉を良いものに入れ替えてしまう。 



ということ。






そもそも骨盤矯正を受けられる前は身体の筋肉は悪い状態で固まってしまっています。





この悪い状態の筋肉を良い状態の筋肉に入れ替えていくと、自然と骨盤や姿勢は整っていきます。






もちろん1回骨盤矯正をしたところで悪い状態の筋肉が、すべて良いものに変わることはまずありません。






継続して受けることで筋肉も良いものに生まれ変わっていき、筋肉が良いものに変わってしまうと自然と骨盤も矯正されていくのです。





そして良い状態を形状記憶させていくのです。





当院では形状記憶させることに力を入れていますからね。





0 コメント

2015年

10月

23日

私たちはここに力を入れています。

とし整骨院です。







私たちは一番力を入れていることがあります。





それは『説明』です。





もちろん「施術」も大事なのですが





説明も大事なんです。






想像してください。





あなたが病院に行って、なんの説明をされずに駐車を打たれたら・・・・





なんの説明もされなくて薬をだされたら・・・・





たとえその薬や注射が非常に効果があるものだったとしても怖いですよね。





なので、患者様に説明をしっかりして、患者様にきちんと納得した状態で施術を受けていただくことを当院では意識しています。






■難しい専門用語を使わない



■患者様のお身体がどうなっているのか



■通院ペース、回数



■患者様が日常生活で気をつけてほしいこと


などなど




たくさんのことに気を使いながら説明させていただいています。






もし説明を受けていてわからないことがあったら、お気軽に聞いてくださいね。





0 コメント

2015年

10月

21日

痛みの原因は患部だけじゃない

とし整骨院の森です。




今回は痛みについてです。



腰でも膝でも肩の痛みでも、どこの身体の痛みでも共通して言えることなのですが、



そこの痛みのある場所だけが悪いということはほとんどないです。





だいたいは痛みのある場所だけでなく、本当に悪い他の場所もあるのです。




例えば、腰痛。




腰が痛みがあって、腰の筋肉が悪いのですが、





では、そこだけが悪いわけではありません。




このような場合は、お腹の前にある腹筋もいっしょに悪いことも比較的多いです。



腹筋が弱くなる→身体の姿勢を支えるのに、背筋が頑張ることになる→背筋が余計に披露する→腰痛を起こす





こんな感じで痛みというものは、本当の原因となる「黒幕」となるところがあるのです。





そのため当院では、しっかりとした検査をして、本当の原因となる「黒幕」を突き止め、





本当の原因となる場所にもアプローチしていきますね
        
     

2015年

10月

19日

出産後のお母さんの身体が…

とし整骨院の森です。





今日は出産後のお母さんがテーマです。




出産後のお母さんの身体っていろんな状態になっています。





もちろん骨盤が開いているのもあるのですが





それと同じくらい気になるのが





反り腰。






この「反り腰」は腰のカーブがきつくなっている状態です。





カーブがなさすぎてもダメですが、カーブがありすぎてもダメです。





お尻を壁にあてて立ってみて、腰の後ろが壁との間にすごく隙間があると要注意です。






出産後のお母さんはこの反り腰になっている方が非常に多いです。





で、この反り腰がなぜダメなのかと言いますと、







反り腰だと構造上骨盤が余計にひらきやすくなります。






なので当院では反り腰を改善することに力を入れています。







さらに詳しいことが知りたい方は当院まで聞いてくださいね。




0 コメント

2015年

10月

18日

骨盤のゆがみをとる秘訣2

とし整骨院の森です。






昨日のブログで「ゆがみを改善しても、また戻ってしまうんではないのか」という疑問。





確かに戻ってしまう可能性があります。





そのため、当院では「良い状態を形状記憶させる」ということをしています。






当院の骨盤矯正では筋肉も治療していきます。





筋肉の繊維を全部入れ替えるのにある一定の期間が必要になります。







つまりしっかりと治療をある一定の期間続けていくと、良い状態の筋肉に入れ替わってくるのです。





良い状態の筋肉になると自然と姿勢と骨盤も正しい位置に収まってきます。





それによって骨盤も正しい位置に形状記憶されていきます。






当院ではただ一時的に骨盤を矯正するのではなく、形状記憶させていくことを心掛けていきますね。




0 コメント

2015年

10月

17日

骨盤のゆがみをとる秘訣

とし整骨院の森です。





骨盤矯正でゆがみを取っていくには





色々と秘訣があります。





まず大前提にあるのが



『人は勝手に歪んでいく』ということ。





人の臓器はそもそも左右対象ではないのです。





右側に大きな臓器、肝臓があります。




それによって腎臓も少し右側が下がっています。





つまり、人の身体は構造上左右対象にはならないので、勝手に歪んでいってしまうのです。




なので、骨盤矯正をしてしっかりと歪みを取っていく必要があります。





このことを聞いて
『じゃあ、骨盤矯正をしても、また勝手に悪い状態に戻ってしまうんじゃないの?』




と思ってしまう方もおられると思います。




それに対しての答えは







また明日で(^^)




2015年

10月

16日

産後のお母さんへ

当院では産後の骨盤矯正を専門にしておりますので、







お子様連れの方が非常に多いです。





その中でも特にお子様が二人目もしくは三人目の方が非常に多いです。





「一人目のときはあまり体型が変わらなかったけども、二人目のときから体型が変わった」


「二人目のときから腰痛がひどくなった」




などの声をいただくことが非常に多いです。





それは一人目を生んだ段階ですでに筋力は出産前に比べると、筋力は低下しています。





そのままの筋力が低下している状態で次の二人目を産んでしまうと、骨盤が大きくひらいてしまうのです。





なので、一人目のときからしっかりと骨盤矯正をしていく必要があるのです。






二人目を出産予定のお母さんは必ず骨盤矯正を受けられたほうが良いですね。





もちろん、二人目・三人目でもケアは可能ですので、お悩みの方はお気軽に相談してくださいね。



0 コメント

2015年

10月

14日

往診もおこなっております。

とし整骨院の森です。




とし整骨院では訪問・出張・往診サービスも行っております。






特に当院では痛みを取ることに特化しています。






ツボを刺激して、患部の血流を良くしていき、痛みの物質を除去していきます。





訪問や往診のサービスを利用されている方はご年配の方は非常に多いです。





長年痛みをかかえ、半ば治療をあきらめている方もおられます。






でもはっきり言います。





きっちりと施術をすれば痛みは改善されます。





もし長年痛みで悩まれている方がおられましたら、ぜひ当院の出張サービスをご利用ください。





満足できるサービスを提供させていただきます。






0 コメント

2015年

10月

14日

骨盤矯正は骨盤だけじゃない

とし整骨院の森です。






当院の骨盤矯正は骨盤だけではありません。






背骨の状態も非常に関係してきます。





背骨が固い、背骨に柔軟性がないとなると





骨盤の正しい位置での矯正もうまくいきません。






なので 骨盤を調整する前に背骨をしっかりと調整していきます。






背骨を動かして調整することで、背骨にくっついてる骨盤も連動して矯正されていくのです。






つまり人間の体というものは一つのかたまりなんです。






体のどこか一つだけが悪いというわけではないので、






当院は体全体をしっかりと調整していきますね。







0 コメント

2015年

10月

11日

説明に力入れてます。

みなさん、こんにちは。



とし整骨院の森です。



当院では



必ず意識していること。




それは説明です。






まずは患者様の身体がどんな状態なのか。
どんな治療をするのか。
今、どんな治療をしているのか。
家で何に気をつけたら良いのか。
どのくらいのペースでの通院をするのか。
何回通院通院したら良いのか。
他にどんな治療をしたら良いのか。


それ以外にも様々な説明をしています。




それは患者様が必ず納得した状態で治療を受けていただきたくないからです。




なので、わからないことがあれば必ず聞いてくださいね。




わかるまで説明させていただきますね。

2015年

10月

10日

当院は骨盤矯正は他とは違います。

とし整骨院の森です。






当院の骨盤矯正は他とは違います。





何が違うのか





①骨盤だけでなく、肩や脚など体全体を整えていきます。





②ソフトな治療法です。




③そして一番言われるのが






気持ちいい






終わったあとに「すっきりしたー」と言っていただけることが非常に多いです。






「ポキポキならされるのはちょっと・・・・」




という方には非常にオススメです。




興味のある方は当院までお越し下さいねー。


0 コメント

2015年

10月

09日

当院の骨盤矯正の秘訣

とし整骨院の森です。






当院の骨盤矯正ではポキポキしないソフトな治療法です。






これには理由があります。





強い衝撃を与えてしまうと、痛みを感じてしまいます。





そうすると人間は防御反応で、筋肉が緊張してしまい、固くなってしまいます。





筋肉が緊張してしまうと、矯正がしにくくなります。






なので、大事なことは筋肉は緊張させないこと。






そして、気持ちいいと感じさせること。





気持ちいいと感じると、自然と筋肉は緩んでいきます。





そうするとこちらがそれほど頑張らなくても自然と骨盤は正しい位置に入りやすくなるのです。





人間というものは本来は力が入ってはいけないのです。





なので当院の骨盤矯正は「気持ちいい」と感じてもらうことに意識を置いていますからね~。

0 コメント

2015年

10月

08日

腰痛に一番悪い姿勢とは

とし整骨院の森です。






腰痛の方もこのブログをお読みではないかと思いますが






腰に悪い姿勢って色々とあるかと思います。






前かがみでの作業や、後ろに反らすことなど






では





座っている姿勢と立っている姿勢、






どっちが悪いでしょうか。






答え






座っている姿勢です。






「意外だなー」と思うかもしれないですが







座っているほうが立っているよりもずっと腰には負担が大きいんですね。






なので、長距離での運転や長時間でのデスクワークなど






同じ姿勢でずっと座っている時には






骨盤を動かす、腰を回してみるなど






少しでもいいので動かすようにしてくださいね。






少し動かすだけでも全然違いますからねー。

0 コメント

2015年

10月

07日

骨盤矯正の効果とは

当院の骨盤矯正にはさまざまな効果があります。






その中でもよく言われるのが





「まっすぐに楽に立ちやすくなった」




ということ。





しっかりと施術を受けていただいて、しっかりこちらがお伝えした体操をした方はこのような効果がでる方が非常に多いです。






いろいろなお声をいただいていますが、このようなことを言っていただけると本当にうれしいですね。





大事なことはしっかり通院をすることです。





お試しで受けてみよう・・・といった感じでしたら、逆に施術を受けないほうが良いと思います。




お金がもったいないです。




ちゃんと治したいと考えている方、継続して施術を受けたいと考えている方にぜひこの施術は受けていただきたいと考えています。




興味がある方は当院までご連絡くださいね。



0 コメント

2015年

10月

06日

骨盤矯正

とし整骨院です。





当院では骨盤矯正をしています。





特に産後の方の骨盤矯正が非常に多いです。





「出産後二ヶ月から六ヶ月に骨盤矯正をすると良い」とされていますが






それは違います。





半年過ぎてから骨盤矯正をしても特に問題はありません。






現に産後20年の方が骨盤矯正を受けられて、パンツがすごい履きやすくなった





という方もおられます。





なので「半年以上経ってるしなあ」とも思わずに






気にせず受けにきてくださいね~。



0 コメント

2015年

10月

05日

ムチウチ

とし整骨院です。

 

 

 

 

当院ではムチウチの施術もしています。

 

 

 

ではムチウチでの治療において当院のこだわりがあります。

 

 

 

 

 

それは筋肉をほぐしすぎないこと。

 

 

 

 

「筋肉をほぐしたら楽になるんじないのか」と思われる方も大勢おられるかと思います。

 

 

 

 

確かに筋肉をほぐした一瞬は楽になるかもしれません。

 

 

 

 

ただすぐにもとに戻ります。

 

 

 

もどるだけまだいいですが、下手すればさらに悪化します。

 

 

 

 

これはムチウチは首の靭帯を傷めてしまっている状況です。

 

 

 

 

そのため首を支えるための支持機構がかなり弱くなっています。

 

 

 

 

なので首まわりの筋肉をあえて緊張させて、首を守ろうとするのです。

 

 

 

 

ですから、必要以上に筋肉をほぐしてしまうのは家の柱を削っているようなものなのです。

 

 

 

 

当院では気をつけながらしっかりと施術していきますよ。

0 コメント

2015年

10月

04日

交通事故とムチウチ

こんにちは。とし整骨院の森です。






当院では交通事故の治療も行っております。





交通事故で特に多い症状はムチウチです。





ムチウチとは交通事故などの強い衝撃を受けた時に、クビが前後に持っていかれてしまい、クビの靭帯などを痛めてしまう症状。






で、この症状はレントゲンには異常が見られません。





ハタから見てもすごい元気そうなんです。





でも、本人さんはすごい辛いんです。






すごい痛いんです。



酷いと吐き気がする時もあります。




ムチウチというものは非常にやっかいなんです。




当院でもこの「ムチウチ」の治療はできます。





ムチウチで悩まれている方がおられましたら、気軽にご相談くださいね。






2015年

10月

03日

マッサージと施術

とし整骨院の森です。






マッサージ屋さんと整骨院があります。





マッサージ屋さんはマッサージをします。





整骨院は施術をします。






ではマッサージと、施術はどう違うのでしょうか。







どちらも、筋肉をほぐしているだけのような気がしますが






全然違います。





もう一度言います。




全然違います。





マッサージは痛みがある筋肉をただ漫然とほぐしているだけですが






施術は痛みを取ることをきっちりほぐしているので、その痛みを起こしている本当に悪い筋肉までほぐします。





例えば腰痛の時、悪いのが腰とは限りません。




股関節に問題がある時もありますし、






腹筋に問題がある時もあります。





つまり色々なところに原因があります。





施術ではそのような本当に悪い筋肉までしっかりとアプローチします。






当院ではそのような説明もしっかりさせていただいてますよ〜(^^)







2015年

10月

02日

神経を落ちつかせるには。

とし整骨院の森です。




昨日、脳の状態を良くするには運動が良いとお伝えさせていただきました。





では、それができない人はどうしたら良いのか。




さらに簡単な方法は




深呼吸です。





非常に簡単な方法ですね。






深呼吸をするだけで、交感神経と副交感神経をつかうため、自律神経も安定しやすいです。





何よりもリラックス効果があります。






リラックスするだけでも脳の状態は良くなります。






それだけでも痛みの感じやすさは十分に変わってきます。






まずは騙されたと思って、深呼吸をしてみてはいかがでしょうか。







それだけでも全然違いますから。






さらに詳しいことはとし整骨院にて聞いてくださいね〜。(^^)









2015年

10月

01日

痛みと脳

とし整骨院の森です。





昨日は脳の状態で痛みが変わるとお伝えしましたが






では脳の状態をよくするにはどうしたらよいのか。






答えはストレスフリーでいることです。






と言ってもそんなのできたら苦労はしないと言われそうですが






どうしても日常生活においてストレスはきってもきれない関係です。






ストレスをなくすことはほぼ不可能に近い状態ですね。





でも感じているストレスを少しでも消してしまう方法があります。






それが運動です。





運動をすることで脳自体の血行も良くなり





感じているストレスを少しでも軽減することができます。





週に1回、30分の有酸素運動だけでも全然違います。





でもその運動もできないよー  という方は






また明日(^∇^)



0 コメント

2015年

9月

30日

痛みを感じるのはどこ?

とし整骨院の森です。





このブログをお読みになられている方は様々な痛みをお持ちではないかと思います。





腰痛、肩こり、首こり、膝痛…。いろいろとお悩みがあるかとは思います。






で、その痛み。どこで感じているのでしょうか。





痛みのある患部でしょうか。





いいえ、違います。





痛みを感じているのは





脳なんです。





患部で痛みを感じているわけではないんですね。





つまり、脳の状態で痛みの度合いはかなり変わってくるんです。





さらに脳の状態を良くするにはどうしたらいいのか。





それはまた明日ということですね。

0 コメント

2015年

9月

29日

痛みと体操

とし整骨院の森です。





腰痛や肩こりなどなど当院でも様々な患者様が来院されます。






ただ受けていただく上で大事なことがあります。






それは「ちゃんと自分で治すという意識を持つ」ということ。







私たちは来院された患者様には少しでも良くなっていただけるよう





一生懸命施術をさせていただきますが






患者さんご本人様が施術に対して受身で







「自分の身体は自分で良くしよう」という意識がなければ






良くなりません。






もう一度言います。良くなりません。







なのでストレッチや体操をお伝えしていくので






必ずやってください。必ず効果が出てきますので。








とし整骨院からのお願いでした~(^∇^)

2015年

9月

28日

冷え症と運動

とし整骨院の森です。





昨日は冷え性でしたが、今日も冷え性です。





どうやって温めていくのか





一番体温を上げて血流量を上げる方法は





運動だそうです。



まず運動をしましょうっていっても正直な話




わかってはいるけども…。






というのが本音ではないでしょうか。






なので一番簡単な方法は




ふくらはぎをこするということ。





「脚は第2の心臓」と言われるくらい血流量が大事なところです。





ここを良くすると、ふくらはぎから上の血流量が増えていくのです。






なので、ふくらはぎをこすりましょう。



セルフマッサージでも良いと思います。





さらに具体的な方法を知りたい方は





当院までお越しくださいね。







2015年

9月

27日

冷え症と体温

とし整骨院の森です。



最近、朝晩がひんやりしてきましたね。




そろそろ冷え症が気になる時期に近づいてきました。





特にひどいの足の冷えですね。





足の冷えがあると、そこからの上の体全体も冷えてくると言われています。





最近の研究では体温が低いと、ガン細胞が増殖しやすく、体温が高いとガン細胞が死滅しやすいと言われています。






つまり、体温が高いということがいろんな病気を防ぐ意味で




非常に大事だということです。






ではどうやったら身体を温めていくのか。







また明日お伝えしていきますね。



2015年

9月

26日

腰痛とレントゲン

とし整骨院の森です。



今回も腰痛についてです。




腰痛で病院に行くと必ずといっていいほどレントゲンを撮ります。





で、お医者様が言われることが多いのは、





「骨と骨の間が狭くなってますね~」と言われます。





でもこれは本当に痛みと関係しているのでしょうか。






実際のところ、まったく痛みがない人もレントゲンを撮ると






骨と骨の間が狭くなっていることは非常に多いです。






で、何が言いたいかというと






あんまりレントゲンは気にしないほうがいいということです。







レントゲンの状態と痛みがほとんど関係しないことも多いです。






気にしすぎてしまうとかえって悪くなってしまいますので






あまり気にせずに治療に専念しましょう。






詳しくはとし整骨院までお越し下さい。

2015年

9月

25日

痛みと自律神経

とし整骨院の森です。




今回はそもそもの痛みについて。




肩、腰、膝など様々な痛みがありますが、





どうしても痛みがなかなか取れない時も正直あります。




そのような場合





原因となるのが自律神経だったりすることが





非常に多いです。





人の痛みはその患部で感じているわけではなく、




脳みそで感じているものなんです。





なので、痛みを感じるかどうかは





心や脳みその状況で大幅に変わっていくのです。




その心や脳みそに大きく影響しているのが自律神経なんです。





患部を治療してもなかなか取れない時は自律神経を調整することのほうが近道だったりもします。





当院ではこのようなことも意識しておりますので、興味のある方は一度ご相談くださいませ。

2015年

9月

23日

肩こりと柔軟性

とし整骨院の森です。



肩こりの原因の一つに姿勢ということはお伝えはしました。





その中でも猫背は肩こりとの因果関係は相当強いです。




猫背を起こす原因のほとんどは柔軟性です。





肩まわり、骨盤まわりの筋力に柔軟性がないのです。





つまりその悪い形のままで固まってしまっているのです。





これは日常生活の習慣がものすごく影響しています。






現代人は椅子に座っていることが大変多いです。





また歩くことよりも車移動や電車移動が多く





どうしても同じ姿勢でいることが多くなるのです。






そのため柔軟性を出すには体操をするのが一番なのですが






どんな体操をするのか知りたい方は当院までお越しくださいませ。


0 コメント

2015年

9月

22日

骨盤と筋力

とし整骨院の森です。







当院では骨盤矯正をさせていただくことが多いのですが






骨盤が安定するのには






骨盤の状態を施術にて整えることといっしょに






筋力をつける必要があります。






その筋力というのが






骨盤底筋という筋力なんです。






この骨盤底筋という筋肉は骨盤の底を覆っている非常に大事な筋肉でして







この筋力が弱くなってくると、産後の方の場合だと






尿漏れ、恥骨痛、骨盤が開きやすくなるなど






様々な症状が出現します。





なので、当院では骨盤矯正を行う時には、必ず骨盤底筋を動かす体操もいっしょにお伝えさせていただいています。






さらに詳しいことが知りたい方は当院までお越し下さい。








5 コメント

2015年

9月

21日

腰痛とお腹

とし整骨院の森です。





今回は腰痛です。






腰痛を起こす原因には様々なことがあります。



その中の原因の一つで




「お腹」があります。





「お腹と腰、なんで関係するの?」




と思われるかもしれないですが





お腹の筋肉が柔軟性がなくなってしまうと




骨盤が後ろに倒れてしまい






いつも言ってるように姿勢が乱れます。






このように筋肉がどれか一つでも、固くなってしまうと





姿勢が乱れてしまい腰痛を起こす原因になってしまうのです。





人間の体というものは本当に緻密にできています。





一つでも悪くなってしまうと、色々な所に影響してくるのです。





私たちは患部だけでなく、体をトータル的に見て、施術をしていきますねー。