痛みを和らげる簡単な方法。

とし整骨院の森です。

今回は痛みの話。

例えば、腰痛があった場合、その腰の痛みは腰で感じているわけではありません。

その痛みは脳で感じているのです。

つまり、脳の状態によって痛みの感じ方が変わってくるということです。
脳の状態を良くしていくことが大事になってくるのですが
痛みは血管などに疲労物質がたまっていると、より、痛みを感じやすくなります。
そのため血液の循環の流れを良くしていく必要があります。
治療や施術を受けることも大事ですが、
自分でできる簡単な方法があります。
それは
答えは力を抜くことです。
ちょっと驚かれた方もいらっしゃると思いますが
力を抜くと、自然と筋肉は柔らかくなり、それによって血行が良くなるのです。
そのため、当院の骨盤矯正や妊婦・マタニティ整体の時には、この「力を抜く」ということを強く意識しています。
施術の中で呼吸を意識していただくので、力が抜きやすくなるのです。
余計な力を抜くことで、筋肉が柔らかくなり、より効果的な施術ができるのです。
さらに家でも力を抜く簡単な体操もあります。
それを知りたい方は当院までお越しくださいね(^o^)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加