自分でできる痛みを軽減させる方法

とし整骨院の森です。

このブログをお読みになられている方は様々な痛みをお持ちではないかと思います。

腰痛、肩こり、首こり、膝痛…。いろいろとお悩みがあるかとは思います。

で、その痛み。どこで感じているのでしょうか。

痛みのある患部でしょうか。

いいえ、違います。

痛みを感じているのは

なんです。

患部で痛みを感じているわけではないんですね。

つまり、脳の状態で痛みの度合いはかなり変わってくるんです。

では脳の状態をよくするにはどうしたらよいのか。

答えはストレスフリーでいることです。

と言ってもそんなのできたら苦労はしないと言われそうですが

どうしても日常生活においてストレスはきってもきれない関係です。

 

ストレスをなくすことはほぼ不可能に近い状態ですね。

でも感じているストレスを少しでも消してしまう方法があります。

それが運動です。

運動をすることで脳自体の血行も良くなり

感じているストレスを少しでも軽減することができます。

週に1回、30分の有酸素運動だけでも全然違います。

でも週1回の運動でも大変な人もいるかと思います。

さらに簡単な方法は

深呼吸です。

非常に簡単な方法ですね。
深呼吸をするだけで、交感神経と副交感神経をつかうため、自律神経も安定しやすいです。
何よりもリラックス効果があります。
リラックスするだけでも脳の状態は良くなります。
それだけでも痛みの感じやすさは十分に変わってきます。
まずは騙されたと思って、深呼吸をしてみてはいかがでしょうか。
それだけでも全然違いますから。
さらに詳しいことはとし整骨院にて聞いてくださいね〜。(^^)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加